【無月経が治った方法】体重を増やすと治るはホント?

無理なダイエットとストレスで無月経になり
5年以上たった最近、やっと自然に生理が来るように。

初めて診察してもらった時には、
無月経を治すには、
体重を増やさないといけない。

と婦人科医に言われました。

(ちなみに、42kg→50kgまで増やさないといけないと…)

でも現在の体重は45kg、無月経を治しました。

そこで思うのが

  • 体重を増やす=生理が来る
    というのは、絶対じゃない
  • 無月経を治すに大切なことは、
    体重を増やすこと以外にもある

ということです。

スポンサーリンク

無月経を治したいけど、太りたくない

私のように、無月経や生理不順の診療で
「体重を増やしなさい」
と指導を受けた人もいると思います。

でもその中には、

「体重を増やしたくない」
「太りたくない。」
「今も痩せたいと思っているのに」

という気持ちな人も多いはず。
(私も実際にそうでした。)

中でも、無理なダイエットが原因で生理が来なくなった人は
もともと痩せたいと思っていたんだから、体重を増やすなんて
嫌ですよね。

その気持ちがすごくわかります。

でも、無月経や生理不順をしっかりと治したい…。

じゃあ一体どうすればいいの?

無月経・生理不順を治すためには、

  • 食生活
  • ストレス

この2つがすっごく重要!

無月経を克服し、自力で生理が来るまでに5年。
私が生理復活させるためにやってきたこと、
気をつけたことを紹介します。

スポンサーリンク

無月経を治すために必要なこと

無月経や生理不順を治すために大切なことは
普段の生活を見直すことだと思います。

  • 食生活を整える
  • 無理なダイエットは絶対しない
  • ストレスをためない
  • ポジティブになる
  • 酵素を飲む

私は、この5つのおかげで無月経が治りました。

(詳しい、無月経を治した方法については只今、執筆中・・・)

無月経になり、克服した経験者として
体重を増やすことだけが無月経を治す方法では
ないと思います。

(低体重の人は健康的な体重まで増やした方が
心も身体も元気になれると思います。)

スポンサーリンク

無月経になった原因と治療法

私の場合、無月経になった時の体重は42kg。

当時は、無理なダイエットをしていて結構な
痩せ気味。
食生活は、野菜が中心。炭水化物は控え気味。
また完全に、タンパク質が不足していました。

もともと、生理が遅れることがよくあったり
周期も長い方だった私。

それでも半年近く、生理がこない状態になり
ちょっとヤバいなと思い病院に行きました。

そこで提案されたのが、
カウフマン療法体重を増やすこと

カウフマン療法とは?

無排卵などによる周期異常の場合に、周期前半は子宮内膜を増殖させる卵胞ホルモン(エストロゲン)剤を投与し、周期後半からは卵胞ホルモン剤・黄体ホルモン剤の両方を投与する周期療法。カウフマン療法を数ヶ月繰り返した後にホルモン補充を中止すると、「リバウンド効果」で体内のホルモン分泌が促され、排卵が復活する可能性がある。

Wikipediaから一部引用

 

「体重を増やさないと、生理は来ないよ」
「最低50kgまでは増やしましょうね」
という先生。

私:「え?50kg?それは無理。
と心の中で思っていました(笑)

自分よりも細くても、普通に生理が来ている人だって
たくさんいる。

なのに、「体重を増やす=生理がくる。」

これは、絶対ではないんじゃないの?と
思っていました。

体重を増やさず、無月経が治って生理が来た

カウフマン療法を続けること約5年。
リバウンド期間を繰り返してみるものの
自力で生理が中々来ませんでした。

リバウンド期間とは
一定期間薬を飲んで、そのあと休薬を繰り返し身体にリズムを覚えさせること。

それがついに今年、カウフマン療法を休止してから
3ヶ月後に自然と生理が来ました。

そのあとも、2ヶ月に1度、最近では毎月
自然に生理が来るように。

長い間、治療を続けても全く効果がなかったので
自分でも感激です。

こうやって無月経が治ったのは、すでに述べている
普段の生活を改善したこと。

体重を増やすことよりも、日々の食生活や
ストレスを溜めずにメンタルを平常に保つこと。

これが無月経を治すために、とても大切だと
感じています。

無月経を治すには体重よりも日々の生活

無月経や生理不順を治し、自力で生理が来るまでに
かかる期間は人それぞれ。

私も、カウフマン療法や漢方治療を5年続けても
なかなか効果が出ませんでした。

そんな中、これは無月経を治すのに効果的
と思ったのが、日々の生活を整えること。

薬に頼るばかりじゃなくて、もっと根本的な部分を
改善することが生理不順・無月経を治すためには
大切だと思いました。

体重を増やす=生理がくる

というのは100%ではないと思います。

健康的な体重はもちろん大切だけど、
生理というのはメンタルによって大きく影響されるもの。

  • ストレスを溜めない
  • 無理なダイエットをしない
  • 食生活整える

これらの事がとても大切。

「無月経を治したいけど、体重を増やしたくない。」

という人は、体重を増やすことばかりに必死にならず
メンタルや食生活に気を使ってみることをおすすめします。

心と身体、両方の健康状態がよくなることで
生理も自然とやってくるかもしれません。

*本記事に書いてあることは、あくまでも個人的見解であり、
医学的根拠や効果・効能を示すものではないことをご了承ください。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.