アボカドが好きすぎる私の食べ方

アボカドとパンがあれば幸せです。

美味しいだけじゃなくて、栄養価・美容効果の
高いアボカドは積極的に取り入れたい食材の1つ。

アボカドを使ったレシピはたくさんあるけど、
私はシンプルに食べるのが一番好き。

アボカド大好きな私が最近作った
アボカドの写真をまとめてみました。

スポンサーリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

アボカド好きのアボカドトースト。

アボカドとパンの組み合わせって
最高です。

アボカドが食べごろになると、美味しいパンを
買いに走りたくなってしまうくらい。

アボカドとパンの組み合わせが大好き。

アボカドをパンにのせる。

美味しいパンにスライスしたアボカドをのせる。
上からトリュフ塩をパラパラ。(これがポイント!)

 

シンプルだけど美味しいアボカドトースト。
このときのパンは、全粒粉やライ麦の配合が
多い甘くないハード系がおすすめ。

スポンサーリンク

アボカドとチーズをドイツパンと一緒に。

アボカドとチーズの塩気も相性抜群。

ドイツブランドのメステマッハーから販売されている
ライ麦パンおすすめです。

みっちりとした生地で、食物繊維がとっても豊富。
薄いけど1枚食べればお腹にしっかり溜まる腹持ちのいいパン。

便秘解消効果もあって、ダイエット中の人や
体質改善したい人にもおすすめ。

アボカドとパンを別々に

もちろん、パンとじゃなくて
アボカドだけで味わうのも美味しい。

パンがデニッシュ系だったり、
アボカドと合わないようなパンの時は横に並べて別々に。

シンプルに塩で食べるのが一番美味しい。

アボカド+ブルーチーズのサンド

ソフト生地のパンに、熟したアボカドとブルーチーズをサンド。

塩分きつめのブルーチーズがアボカドとの相性抜群。

これは朝食じゃなくて、夜にワインとも合いそう。

これは違うパンに、アボカドとブルーチーズをのせた時のもの。
バゲッドでも美味しくておすすめ。

アボカドとライスケーキでヘルシーに。

番外編。

海外でダイエット中の人がよく食べる
ライスケーキにもアボカドをのせてみる。

ライスケーキは、塩とお米だけで出来た
クラッカーのようなもの。

日本ではあんまり売られてないけど、
海外のスーパーではよく見かけます。

▶︎カルディでライスケーキを発見

アボカドとチーズを、ワインと愉しむ。

アボカドを食べるのは朝だけじゃない。
夜だと、ただ薄くスライスして、チーズと一緒にお皿に。

これだけで私には最高なワインのお供。

キリッと冷やした白ワインが進んじゃう。

クラッカーも一緒に添えれば完璧。

スポンサーリンク

アボカドトーストが大好き。

アボカドとパンの組み合わせが大好き。

パスタやサラダなど、アボカドのレシピって
たくさんあるけど、やっぱりパンと一緒が
一番好き。

アボカドトースト、最高です。

sponsored link