バレットジャーナル7月の週間レイアウト

スポンサーリンク










新しい手帳術「バレットジャーナル」をiPadとApplePencilで実践中です。

7月の週間ページ(ウィークリーページ)はiPadを横向きに使ってみました。

バレットジャーナル・ウィークリーページ

いまだ、iPadを縦向きか横向きどちらが使いやすいかお試し中。

従来のノートにより近づけてレイアウトしたいなら横向きの方がいいかと。

ってことで、横向きの週間ページ。

予定もタスクもまとめて箇条書きに。

予定は、仕事やプライベートで色を分けて。タスクは、⬜︎印に 書き出して完了したら塗りつぶして ⬛︎印に。

その日に完了できなかったタスクは→をいれて、延期させ翌日や違う日に移動させる。

基本のバレットジャーナルのやり方に沿って使っていきます。

関連記事:【バレットジャーナル】ウィークリーページのレイアウト例

スポンサーリンク

別バージョンも使ってみた…

このデザインは結構お気に入り。

平日の週間&タスクが横並びですっきり分かりやすく。

下半分は、1週間全体のタスクと目標を。

バレットジャーナルの基本となる記号(キー)も少し遊びココロを持たしてみました。

関連記事:【バレットジャーナル】キー&記号のおすすめ

iPadを横向きに使ったバレットジャーナルは…

1週間使ってみて、週間(ウィークリー)ページを作るときは、縦よりも横向きの方がレイアウトしやすく感じました。

まだまだ試行錯誤しながら、バレットジャーナルを充実させていきたいと思います。

ぜひiPadでバレットジャーナルを実践する方の参考になれれば嬉しいです。

他にもバレットジャーナルについて書いています

「GoodNotes」は、バレットジャーナルにおすすめ

iPadとApplePencilでバレットジャーナル【インデックス・キー・フューチャーログ】

【バレットジャーナルとは?】海外で人気の新しい手帳術。

sponsored link