デジタルバレットジャーナル|月初めの準備

もうすぐ今年も終わり。

2019年もiPadとApplePencilを使ってデジタルバレットジャーナルを継続しようと思います。

ということで、新年のバレットジャーナルのセットアップ。

毎月作るものに加えて、「フューチャーログ(年間予定)」も作りました。

今の気分はなんとなくシンプル。

なので、黒をベースにすっきりとしたフォーマットにしてみました。

スポンサーリンク

バレットジャーナルのマンスリー(月間予定)

見やすくシンプルなカレンダー式。月曜始まりが好みです。

枠下に、仕事用・プライベートようのマークを作っておくと予定を書き込む時にコピペするだけで楽チン。

あとは、細かい内容や時間を横に付け加えます。

バレットジャーナルを作る時に、色を使いすぎるのはNG

かえって、ごちゃごちゃになってしまい見にくくなります。

私は、2色だけ使用して仕事とプライベートを分け見やすく使いやすく

スポンサーリンク

バレットジャーナルのフューチャーログ(年間行事)

新年には、月初めのセットアップにフューチャーログも追加。

フューチャーログ(年間行事)は、一年の行事やイベントを書き込むページとして使います。

毎年恒例の行事や、家族・恋人・友達の誕生日などを主に書き込んでいきます。

私はこれから周りの大切な人たちの誕生日を書き込む予定。

スポンサーリンク

バレットジャーナルの習慣トラッカー

月初めに必ず作るのが習慣トラッカーです。

英語では、「Habit tracker」と呼ばれているページ。

1ヶ月単位で記録したいことや、継続したいことを書き毎日チェックして記録していきます。

このページは、自分の生活習慣や勉強やダイエットの経過を見やすくしてくれるのに便利。

1月は、ダイエット・食事・掃除など全てを1ページにまとめてみました。

上から、

  • 体重グラフ
  • ダイエットのチェックリスト
  • 継続したい4つのこと
  • 1ヶ月の食事・勉強・掃除チェックリスト

体重はグラフで書き込むことで増減の具合がわかりやすくなります。

その下の4つのチェックリストは、カレンダー式にマスをとって達成した日にチェックしていきます。

一番下は、他の記録・継続したいことなどをまとめて。

上から、

  • 食べた食材
  • ブログ運営・SNSのタスク
  • 掃除した記録

といった感じにしています。

食べた食材を毎日記録することで、自分の食事バランスを知るのに便利。

ちなみに先月は、牛肉を食べた回数がかなり少ないことが判明。

そして、ほぼ毎日飲んでいた!笑

こんなことも、毎日バレットジャーナルで記録しておけば気付き食生活の改善に役立ちます。

(私の場合、今月はしっかりお肉を食べて休肝日を増やそうと思う…笑)

後は、ウィークリー(週間予定)を作るだけ。

このあとは、週単位で予定やタスクを管理するページを作っていくだけ。

忙しい日やタスクをもっと細分化したいときなんかは、ウィークリーに加えてデイリーページ(1日単位のページ)を作るのもおすすめ。

またウィークリーページは随時更新したいと思います。

来年もデジタルバレットジャーナルの記録をこのブログに更新していきたいと思うので、どうぞよろしくお願いします。

sponsored link