深呼吸でダイエット中の食べ過ぎを防ぐ。

ダイエット中の食べ過ぎ防止に深呼吸が効果的。

「お腹いっぱいだけど、何か食べたい」という衝動にかられる時、まずは一度深呼吸を。

呼吸なんかで、食欲が収まる?」と思うかもしれないけど意外と効果があるものです。

また、深呼吸はダイエットだけでなく精神バランスを整えたりストレス解消にも効果的。

普段の自分の呼吸を見つめ直すのにもいい機会です。

スポンサーリンク

深呼吸はダイエットに効果的?

深呼吸がダイエットに効果がある理由は、

  • インナーマッスルが鍛えられる
  • 血行が良くなる→脂肪燃焼を促進
  • 食べ過ぎを防ぐ

この3つが代表的。

他にも深呼吸には、

  • ストレス解消
  • メンタルバランスを整える

にも効果があると言われています。

その中でも、私が深呼吸が一番効果を実感したのが「食べ過ぎを防ぐ」ということ。

今日から、「まだ何か食べたい…」と思った時にはとりあえず深呼吸をしてみましょう。

 

私はある日、お医者さんに「呼吸が浅いね、深呼吸をする癖をつけてみて」と言われました。

今まで自分では気づかなかったけど、それ以来ふとした時に呼吸を気にしてみると本当に呼吸が浅く深呼吸できていないことが判明。

それからは、いつでも深い呼吸をするように心がけています。

で、そんな深呼吸がダイエットに効果的ということが分かりました。

スポンサーリンク

深呼吸で食べ過ぎ防止

ダイエット中にもかかわらず、ついつい食べ過ぎてしまうことってありますよね。

「お腹はいっぱい、だけどもう少し食べたい…」

そんな時は、まず深呼吸。

深〜く息を吸って、それ以上に時間をかけてゆっくり吐く。

これを10回くらい繰り返してください。

すると、食べたい衝動が静まり食べ過ぎ防止に役立ちます。

大切なのは、深呼吸することを忘れないこと

これが一番重要です。

食べ過ぎてしまう時って、どうしても意識が食べることにばかり向きがち。

(だから食べ過ぎてしまうんだけど…)

深呼吸を忘れないためにも、常に深呼吸をすることを意識して癖づけることが大切です。

何か食べたい!と思ったら、とりあえず深呼吸。

この流れを身につけることができれば、深呼吸による食べ過ぎ防止はかなり効果的。

もちろん、本当にお腹が減っている時は食べるべき。

あくまでも、「しっかり食べたのに」「お腹いっぱいなのに」食べたい時に限ります。

意識的な深呼吸でお腹を凹ませる

書籍化もされている、深呼吸ダイエット。

これは毎日、意識して深呼吸することでインナーマッスルが鍛えられダイエットにつながるというもの。

正直、深呼吸するだけで簡単に痩せることができるとは思えません。

でも、しないよりはやる方が効果は少なからずあるはず。

普段、浅い呼吸をしがちな人は意識的に深呼吸をすることで代謝が上がったり血行が良くなります。

すると結果的にはダイエットにもメリットがあるといえるでしょう。

ダイエット中は深呼吸を意識しよう。

深呼吸が直接的に脂肪が落ちる、痩せるという効果は期待できません。

でも、食べ過ぎや暴飲暴食を防ぐためには深呼吸はかなり効果的。

私自身、とても実感しています。

ついついお腹がパンパンになるまで食べ過ぎてしまうことがあるという人は、ぜひ深呼吸をしてみてください。

大切なのは、深呼吸をすることを忘れないことです。

 

 

 

 

sponsored link