鯖缶でダイエット|簡単レシピ

鯖缶は、ダイエットにも健康にもおすすめで便利な食材。

長期保存ができるので、ストック買いしています。

ダイエット中におすすめなのは、鯖の水煮缶。

味噌煮などの味付けタイプよりも、シンプルな原材料でカロリー・糖質も抑えることができます。

鯖缶は、

  • 糖質が低い
  • たんぱく質が豊富
  • 痩せホルモンが含まれている

というダイエット中にはいいことずくめ。

今日はそんな鯖の水煮缶を使って夕食を作りました。

スポンサーリンク

鯖缶はダイエットに効果的

今夜のメインは鯖水煮缶です。それとセロリの塩もみ。

見るからに「ダイエット飯」って感じ。

ちょっと太ったなと思った時は、夕食のメインを鯖水煮缶、副菜として野菜を食べるのがおすすめ。

主食の米・麺類など炭水化物をカットして、鯖缶を食べればストンと体重が落ちてくれます。

鯖水煮缶のダイエットレシピ

(見た目は別として)美味しく簡単に食べれる鯖缶レシピが、「鯖缶のペペロンチーノ風」です。

スポンサーリンク

作り方

  1. フライパンにオリーブオイル・にんにく・鷹の爪を入れて火にかける。
  2. にんにくのいい香りがしてきたら、鯖水煮缶を汁ごと入れて醤油をひと回し。
  3. 軽く混ぜ炒め合わせて出来上がり。

ただ炒めるだけの簡単レシピだけど、美味しいです。

お酒のおつまみにもぴったり。

これだけじゃ、物足りないという時にはパスタしても美味しいです。

ダイエット中には糖質オフなパスタがおすすめ。

▶︎カルディの低糖質パスタが美味しかった。

鯖缶の栄養

青魚は、魚介類の中でも栄養が豊富です。

  1. EPA
  2. ビタミンD
  3.  DHA

この3つが代表的な栄養素。

血液サラサラ効果・中性脂肪を減らす・アンチエイジング・カルシウムの吸収をよくする・脳の活性化に効果があるといわれています。

またダイエット中には嬉しい「痩せホルモン」を出す効果もある鯖缶。

ダイエットにも健康にも効果的な鯖缶です。

スポンサーリンク

ダイエット中には鯖水煮缶を選ぶべき

食べたいと思ったら開けるだけで食べられる鯖缶。

ダイエット中には、、必ず水煮缶を選ぶことをおすすめします。

味噌煮や味付きのものは、砂糖が使われていて、糖質が高くなりカロリーもアップ。

その点、水煮缶なら鯖と食塩だけなので糖質はほぼゼロです。

鯖水煮缶なら、1缶食べても200kcal前後。

食べ応えもあり満足できるので、ダイエット中だからといって空腹感と戦う必要もありません。

鯖缶でダイエットのまとめ

1缶100円前後で手に入る鯖水煮缶は、ダイエットにも健康にもおすすめです。

痩せホルモンがあると言われている鯖缶は、ダイエット中の簡単レシピにも大活躍。

洋風にも和風にも調理しやすく、面倒なら醤油を垂らすだけでも美味しく食べられる鯖の水煮缶。

簡単で栄養のあるものを食べてダイエットをする時には、鯖缶はおすすめです。

鯖缶ブームのおかげで、レシピ本なんかも売られていました。参考になりそうな内容です。

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 ダイエットブログへ

sponsored link