ライスミルクとは?健康効果やカロリー、牛乳との比較。

牛乳の代わりとして使える、お米から出来たライスミルクを飲んでみました。

癖がなく飲みやすい植物性ミルクです。

そのため豆乳やアーモンドミルクが苦手な人にも飲みやすい味。

今回は、そのライスミルク良い点・悪い点、また美容や健康にどんな効果があるかを紹介します。

ライスミルクは乳・大豆・ナッツと3つのアレルギー対応しています。

スポンサーリンク

ライスミルクの良い点・悪い点

良い点

ライスミルクはあらゆるアレルギーに対応しています。

小麦はもちろん、乳・大豆・ナッツアレルギーの人にも安心して飲める植物性ミルク。

また豆乳やアーモンドミルクなど他の代替えミルクに比べて、自然な甘さがあります。
なので、砂糖や甘味料を添加していなくても美味しく飲みやすい味になっています。

悪い点

ライスミルクで気をつけておきたいのは、栄養バランス。

牛乳と比べると、カロリーは大きく変わらないものの、たんぱく質は少なく、炭水化物量は多めになっています。

そのため、たんぱく質を摂る目的として牛乳の代わりに飲むのであれば、豆乳がおすすめ。

また糖尿病などで、糖質を控えている人はライスミルクよりも糖質の少ないアーモンドミルクがおすすめです。

スポンサーリンク

牛乳とライスミルクのカロリー・栄養を比較

100mlあたり 牛乳(*1) ライスミルク(*2)
カロリー 69kcal 50kcal
たんぱく質 3.4g 0.5g
脂質 3.9g 0.1g
炭水化物 4.9g 12.1g

(*1)参考ページ

(*2)参考ページ

参考にさせていただいたライスミルクは、福光屋のプレミアムライスミルク
原材料が米・麹のみから出来ているナチュラル製法。
他製品は、ひまわり油などが使われていたりするので、原材料にこだわる方にはおすすめ。

created by Rinker
まめやの開発商品
¥1,188 (2020/07/15 18:27:58時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

ライスミルクの美容・健康効果は?

ライスミルクはコレステロール・脂質が低いのが特徴です。

そのため、コレステロール値が高い人や脂質を控えている人への健康効果が期待できます。

またラクトースフリーなので、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする・痛くなるという人にもおすすめです。

ただ、これといった美容への効果は見当たりませんでした。

美容効果を期待するなら、ビタミンEが豊富なアーモンドミルクがおすすめです。

created by Rinker
アーモンド効果
¥2,818 (2020/07/15 02:32:34時点 Amazon調べ-詳細)

\こちらの記事も人気です/

アイハーブおすすめナッツバター「Nuttzo」

ピーナッツバターのカロリーと糖質【無糖と砂糖入りの違いは?】

ライスミルクの味は?飲みやすい?

牛乳よりもさっぱり・あっさりしていて飲みやすい

砂糖不使用なのにほんのり甘くて美味しい

豆乳より癖がない

先述してあるとおり、ライスミルクはお米が原材料なので自然な甘さがあります。

日本人の主食として食べられきたお米ということもあって、飲みやすいというレビューも多いのがライスミルク。

豆乳やアーモンドミルクが苦手でも、ライスミルクだと飲めるという人も多いようです。

created by Rinker
Bridge(ブリッジ)
¥3,153 (2020/07/15 18:27:59時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ ライスミルクはアレルギーフリーで飲みやすい

ということで、ライスミルクは飲みやすく、様々なアレルギーに対応してくれる植物性ミルクです。

牛乳の代わりとして、カフェオレやシリアルにかけたりと同じように使うことができます。

「乳製品を控えているけど、豆乳は苦手。」という人もライスミルクなら口に合うかもしれません。

私も実際飲んでみると、あっさりとしていて牛乳が苦手な人にはぴったりだなと思いました。

またコーヒーやココアに使うときも分離しにくく豆乳よりも使いやすかったです。

乳製品のアレルギーがある人や、牛乳が苦手な人は試してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
Bridge(ブリッジ)
¥1,227 (2020/07/15 18:27:59時点 Amazon調べ-詳細)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.