オーストラリア土産におすすめスナック菓子「majans BHUJA」

オーストラリアのスーパーに行ったら、ぜひ買ってほしいスナック菓子が一つ。
それが、majans BHUJAという製品です。
スパイスがしっかり効いた甘くないお菓子で、中毒性が高い病みつきになる味です。
日本ではこういった味のスナック菓子は中々無いので、お土産にもおすすめです。

スポンサーリンク

オーストラリア土産にスーパーで買えるスナック菓子

あんまりスナック菓子を食べない私ですが、これだけはどハマりしてしまいました。
オーストラリアに住んでいた時は必ず常備。
スーツケースにたくさん詰めて帰国したほど、お気に入りのスナックです。

オーストラリアのスーパーだと、大体どこでも売っています。

オーストラリア土産といえばティムタムやチョコレート系の甘いものが人気ですが、このmajans BHUJAもおすすめです。

こちらの記事もおすすめ

オーストラリアの有名な食べ物は?

オーストラリア名物「ベジマイト」とは?

 

スポンサーリンク

スパイスを効かせた独特な味が病みつきに

(画像引用先:公式サイト

いくつか種類があるんですが、私のお気に入りは画像の一番右「NUT MIX」です。

BHUJAは、元々インドのスナック菓子。
それをMajansというオーストラリアの会社が製品化しました。

BHUJA NUT MIXは、ピーナッツ・アーモンド・カシューナッツにカリッカリのヌードルとグリンピース。
これらがパンチのあるスパイスで味付けされています。
一見、かなりジャンキーっぽく見えるスナック菓子ですが原材料にもこだわりアリ。

  • グルテンフリー
  • 1食当たり6gのたんぱく質
  • 人工着色料・香料不使用
  • 遺伝子組換え食品不使用
  • ベジタリアン対応
  • 低GI

と健康にも気を使ったスナック菓子になっています。
(オーストラリアではグルテンフリーやベジタリアン・ヴィーガンに対応した食事はどこでも当たり前に用意されていました。)

ワインやハイボールなどお酒のおつまみにぴったりです。

BHUJA NUT MIXのカロリーと原材料

カロリーは1食30gあたり、160kcal
糖質は12g、食物繊維は3g、たんぱく質が6g摂れます。
1袋199gのカロリーは約1060kcal。

原材料は、

ピーナッツ・アーモンド・カシューナッツ・黄インゲン豆・ひよこ豆・ひまわりの種・キャノーラ油・米・じゃがいも・タピオカ・ごま・塩・グリーンピース・ケーンシュガー・塩・チリ・パプリカ・ターメリック・クミン・マルトデキストリン・野菜パウダー

その他製品の原材料やカロリーは公式サイトで確認できます。

スポンサーリンク

オーストラリアに行った時はお土産や自分用に

スパイスが効いている甘くないオーストラリアのスナック菓子、majans BHUJA。

日本ではあまり出会うことのないような味付けなので、お土産にもおすすめ。
スパイス好きにはたまらない味なので、ぜひスパイシーな味が好きな人はチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.