アイハーブおすすめナッツバター「Nuttzo」

パンに塗るのはもちろん、そのままスプーンで食べるのも美味しい!

余計なものが入っていないから、素材そのものの美味しさを味わえる。

さらに栄養満点で、手軽にエネルギー補給するのにもぴったり。

7種類のナッツとシードから出来たナッツバターをアイハーブで購入したので紹介します。

ピーナッツバターをはじめ、無糖のナッツバターは、日本国内だとなかなか手に入れにくいのでアイハーブに頼りきりです。

 

\ぜひお使いください/
アイハーブ商品購入の際に、紹介コードCAK1079 
を使えば初回10%OFF/リピーター5%OFFになります。
(私にも割引が適用され、今後もたくさんの商品を購入し紹介する励みになります…)

スポンサーリンク

オーガニックなナッツバター「Nuttzo」

▶︎Nuttzo, オーガニック、ピーナッツプロ、7ナッツ & シードバター

砂糖もパーム油も使用していない無添加のナッツバターです。

使われている原材料は、

  • ピーナッツ
  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ブラジルナッツ
  • ヘーゼルナッツ
  • 亜麻仁
  • ひまわりの種
  • 海塩

容器はプラスチックで、液漏れしやすいので注意です。(←これだけ欠点)

大さじ1で7gのたんぱく質とエネルギーが手軽に補給できるので、子供のおやつにもおすすめ。

オーガニックでグルテンフリー・ビーガンにも対応しています。

 

開封時は、油分が分離していますがスプーンで底の方からぐるっと混ぜればすぐに馴染みました。

写真を見てもわかるように、かなりクランチー(粒がある)なナッツバターです。
(だからこそ、そのまま食べるとすごく美味しい。)

過去に紹介しているアイハーブの無糖ピーナッツバターもクランチーですが、それ以上に粒が大きく7種類のナッツがゴロゴロ入っています。

スポンサーリンク

ナッツバターは間食やおやつにもおすすめ

このナッツバターは、大さじ1でたんぱく質7g。

ナッツが主原料なだけあって、しっかりカロリーも。

そのため、食が細くてカロリーをしっかり摂れない人、子供のおやつとしても強い味方。

スナック菓子や砂糖たっぷりなチョコレートのかわりにもおすすめです。

このナッツバターは、ゴロゴロの食感があるので何かにつけず、そのままスプーンで食べても美味しいんです。

他にも、くみんちゅさんが紹介しているデーツに挟むという食べ方、セロリとの組み合わせも美味しくておすすめですよ。

関連記事▶︎セロリにピーナッツバターの組み合わせが意外に美味しい。

あとは、オーバーナイトオーツと一緒に食べたり、りんごと一緒に食べればミネラルも摂れる栄養満点の朝食やおやつにぴったりです。

スポンサーリンク

無糖・無添加・オーガニックなナッツバターです

無糖のナッツバターは、パンを食べる時だけでなくちょっと小腹が空いた時やクッキー作り、お料理にと大活躍してくれる家に欠かせない食品の1つ。

アイハーブには、たくさんの種類のナッツバターが揃っているのでお好みのナッツやタイプを選べます。

また国内のお店で買うよりも選択肢が多く値段も安く助かっています。

一度無糖のナッツバターの美味しさを知ると、もうこれまでの甘いピーナッツバターには戻れなくなるかもしれません。

ぜひアイハーブでチェックしてみてくださいね。

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.