寝る前に飲むのにおすすめなハーブティー

寝つきが悪い時によく飲む、おすすめのハーブティーを紹介します。

睡眠不足は肌荒れや食欲の乱れなど、美容の天敵。
普段から寝つきが悪いという方は、寝る前にゆっくりハーブティーを飲んでみてはいかがですか?
私は、今から紹介するハーブティーをはじめ、温かいカフェインフリーのハーブティーを飲むようになってから寝つきがよくなった気がしています。

スポンサーリンク

夕方〜寝る前はカフェインフリーのハーブティー

朝は絶対にブラックコーヒーなわたし。
でも夕方以降は、なるべくカフェインをとらないように気をつけています。
というのも、午後にカフェインを摂り過ぎると寝つきが悪くなったり、睡眠が浅くなることがあるからです。
大体午後3時以降はヨギティーをはじめとするお気に入りのハーブティーを飲んでいます。

▶︎iHerbで買えるおすすめハーブティー

スポンサーリンク

安眠効果のあるカモミールティー

カモミールティーは、寝る前におすすめなハーブティーの1つ。
柔らかい香りとほんのり甘みを感じる味で、寝る前のリラックスタイムにぴったりです。
私のお気に入りはpukkaのカモミールティーです。
3種類のカモミールがブレンドされていて、全てオーガニック。
香りもよく、1日の締めくくりにぴったりです。

他にも、クリッパーというイギリスのブランドのカモミールティーもおすすめ。
こちらもオーガニック・フェアトレードにこだわって作られています。

カモミールティーのおすすめな飲み方

ストレートで飲むのも美味しいカモミールティー。
ですが、安眠効果を高めるのにおすすめなのが、ホットミルクとハチミツ。
優しい甘さでリラックス効果も抜群。
カモミールはもちろん、牛乳にも寝つきがよくなる成分が含まれているので相乗効果が期待できます。

スポンサーリンク

Yogi tea(ヨギティー)のベッドタイム

アイハーブで人気のハーブティーブランド、ヨギティー。
私も愛飲歴10年ほど。
種類が豊富なヨギティーの中で、まさに寝る前におすすめなのが、BedTimeです。

カモミールをはじめ、シナモン・スペアミントなどがブレンド。
ほんのり甘い香りと、すっきり爽やかな後味が特徴です。
カルディなど輸入食品を取り扱うお店かアイハーブで購入できます。
(国内で買うよりiHerbの方が種類豊富で値段も安く購入できます。)

まとめ

寝つきをよくしたい時は夕方からはカフェインを控え、寝る前にゆっくりとハーブティーを飲んでみるのはいかがですか?
心身ともにリラックス効果があるので、私は日課のひとつになっています。
寝つきが悪くて悩んでいる人や、カフェインフリーの飲み物をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.