【iHerb】クエストバー「ピーナッツバターブラウニースマッシュ」の試食レビュー

アイハーブの人気プロテインバーといえば、クエストバー。
たんぱく質含有量が多く、海外でもよく食べられています。

そんなクエストプロテインバーから「ピーナッツバターブラウニースマッシュ」がアイハーブに新しく追加されていたので食べてみました。

私にとって、初めてのクエストプロテインバー。
食べ応えがすごくて、間食には十分でした。

同ブランドから販売されているプロテインチップスもレビューしているので、合わせてどうぞ。
▶︎【iHerb】人気のプロテインチップス、1袋当たりのたんぱく質が21g。

スポンサーリンク

クエストプロテインバー味の種類・人気は?

(画像引用サイト

公式サイトで販売されているフレーバーは全部で26種類。

iHerbで販売されているフレーバーは、そのうち23種類。
(2019/5時点)

▶︎iHerbでクエスト商品をチェックする(←このリンクには紹介コードが埋め込まれています。)

中にはバースデーケーキや、パンプキンパイ・メープルワッフルと、いかにもアメリカらしいフレーバーも。

種類が多すぎて何を選んだらいいかわからない。
という人のために、アイハーブの過去1週間の売り上げランキングと海外のレビュー記事を参考に人気フレーバーをピックアップしておきます。

購入するときの参考にしてみてください。

  • クッキー&クリーム
  • スモアフレーバー
  • ダブルチョコレートチャンク
  • チョコレートチップクッキー

チョコレート味がやはり人気です。
中でも、日本人にはクッキー&クリームが高評価。
パンプキンパイやアップルパイ味は、シナモン好きな人には人気。

ただ全体的にどのフレーバーでも「甘すぎる」といったレビューが多くありました。

日本人にとっては、ガツンとくる甘さのものが多いようです。

<参考文献>

【ダイエット・糖質制限菓子】クエストバーほぼ全種類食べてみた。

クエストバーは糖質制限の味方!人気4種類を食べ比べてみた

I Ranked All The Quest Bars Because I Can’t Stop Eating Them

The Definitive Ranking of Quest Bars

スポンサーリンク

クエストバー・ピーナッツバターブラウニースマッシュの実食レビュー

人気フレーバーは、すでにレビュー記事が豊富にあると思い選んだのはレビュー数が少ない「ピーナッツバターブラウニースマッシュ」です。

最近アイハーブに新しく追加されたフレーバーで、購入時のレビューはたった8件でした。

カロリー・原材料

カロリー 190Kcal
たんぱく質 7g
脂質 20g
炭水化物 24g(エリスリトール4g含む)
糖質 6g
食物繊維 14g

原材料は、

タンパク質ブレンド(乳タンパク質単離物、乳清タンパク質単離物)、可溶性コーン繊維、ピーナッツ、水、エリトリトール、アーモンド、ピーナッツ粉、天然香料、ココア(アルカリで加工)次のうちの2%未満を含みます:無糖チョコレート、ココアバター、海塩、カゼインナトリウム、モンクフルーツエキス、ステビオール配糖体(ステビア)、ひまわりレシチン

(引用元:アイハーブ商品ページ

スポンサーリンク

想像していたよりも、かなりねっとりとしています。
手で切ることはできないくらいで、ハイチュウのような感じ。

一口食べてみると、思っていたよりも固く歯が弱い人は注意。
(子供で歯がグラグラしている時に食べたら、一発で抜けてしまう感じ。笑)

詰め物とかしている人も、気をつけたほうがいいかもしれません。

味は、ガツンと甘い!
ピーナッツバターの塩気もしっかりしていて、アメリカンな味。
日本のお菓子では、なかなか無いような甘さです。

そして食べ応えがすごいです。
私には一度で1本食べきることは不可能。

2〜3分割にして、ちょこちょこ間食に食べる感じで消費しています。

1口目は「失敗した〜」って思ったのが正直な感想。

まずくないけど美味しくもない
と思ったのですが、高いし買ったからには消費しなきゃと食べ続けると
あれ、意外と美味しいかもと感じてきます。

最終的な感想としては、悪くはないけどリピートはなし

こんな人におすすめ

ダイエット中などで、糖質を控えているけど、甘いものが食べたい。
そんな時の代用品として食べるのには、おすすめです。
1本で20gのたんぱく質も摂れてしっかりと甘いもの欲を満たしてくれます。

甘じょっぱい味が好きな人には、好みな味だと思います。
(塩キャラメルとかポテチにチョコがかかっているのが好きな人向け)

クエストバーの美味しい食べ方

多くのクエストバーファンがやっている美味しい食べ方が、

クエストバーを電子レンジで温める!
という方法。

1本を3〜4等分にカットして、電子レンジで15秒程度チン。
これだけで、違った美味しさが味わえるそうです。

※各家庭の電子レンジにより時間は異なるのでご注意ください。

ちょっとそのまま食べるのに飽きたという人はやってみてください。

クエストバーを初めて食べてみた感想のまとめ

ダイエット中の強い味方として大人気のクエストプロテインバー。
今回アイハーブで初購入してみた感想は、

  • ガツンと甘い
  • 1本で十分に満足できるボリューム
  • ダイエット中のお菓子として使えそう
  • 値段はやっぱり高め

たんぱく質含有量20gとが多く、1本約200Kcalなのでダイエット中に食べるお菓子の代用品としては使えるなと思いました。

ただ、味を重視するなら同じブランドのプロテインチップスや、アイハーブで買える同じくピーナッツバター味のプロテインクッキーのほうが私は好みでした。

とはいえ、クエストプロテインバーは他にも色んな味があるのでまた違うフレーバーを食べてみたいと思います。

\ぜひお使いください/

アイハーブ商品購入の際に、紹介コードCAK1079 を使えば初回10%OFF/リピーター5%OFFになります。
(私にも割引が適用され、今後もたくさんの商品を購入し紹介する励みになります…)

iHerbサイトに行く

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.