一人暮らしにおすすめストウブ鍋のサイズは20cm?22cm?

わたし

ストウブ鍋を使うと、いつものお料理がワンランク上に仕上がります(笑)

お料理が美味しくなる魔法のお鍋ことストウブ、買うかずっと悩んでいたんですが、買って大正解でした。

今、一人暮らしでも買うべきかどうか悩んでいるあなた!

一人暮らしでも、買う価値あります!

また買うことは決めているけど、ストウブ鍋のサイズや、ちゃんと使いこなせるかで悩んでいるあなた!

おすすめサイズの選び方、実際使ってみて良かった点・悪かった点をレビューします。

スポンサーリンク


 

一人暮らしには、ストウブ20cmか22cmがおすすめ

先に結論を言っておけば、私の初めてのストウブ鍋は、ココットラウンドブラック22cmです。

一人暮らし(または二人暮らし)で初めてストウブ鍋を購入する場合、候補に挙がるのは20cmか22cm。

(もっと小さい18cmや大きい24cmもありますが実用性を考えると最初に購入するサイズとしては不向き。)

すでにサイズは2択にまで絞られているのですが、ここからめちゃめちゃ悩みました。

20cmのストウブは、一人暮らしにぴったりなサイズ。
22cmなら2人、また3〜4人のお料理にも対応できるサイズ。

ただ私の場合、

わたし

せっかくストウブを買うならスープやカレー、煮込み料理をたっぷり作りたい!

と思ったので、最初一人暮らしでも22cmのストウブ鍋を買うことに決めました。

ストウブ20cmがおすすめな人

1〜2人分の量なら、おかず・メイン料理どちらも問題なく作れるちょうどいいサイズです。

・大量の作り置きをしない。
・2人前以上の料理を作ることはない。
・キッチンのスペースが狭い

こんな方には、20cmのストウブがおすすめです。

1〜2人分のお料理の場合、22cmだと大きすぎて火が通りにくいこともあります。
「私はスーパー大食いだ」「汁物などをたくさん作り置きする」という事が無いなら、20cmがおすすめ。

特に女性の一人暮らしだと20cmで十分な容量。
普段のお料理にはもちろん、2〜3日分の副菜の作り置きも対応してくれます。

ストウブはオーブンも使用可能なのですが、一人暮らし向けの小さいサイズだと22cmだと入らないということも。

(ストウブ22cmでパンを焼こうと思ったら、うちのオーブンレンジに入りませんでした。)

「コンロのスペースが狭い・限られている」場合も20cmがいいと思います。

ストウブ22cmがおすすめな人

・たくさんの作り置きをする
・2〜3人以上のお料理を作る時もある
・大は小を兼ねるという考えの人(笑)

22cmは20cmに比べて万能なサイズです。

たっぷりのメイン料理や煮込み料理を楽しみたい人には22cmがおすすめです。

カレーやシチューなどを一度にたくさん作って冷凍保存しておきたい!という時も、20cmだと少し容量不足に感じます。

私は冬のおでん・粕汁を作る時は2〜3日分作るんですが、こういう時は22cmの方が向いています。
また2〜3人分のお料理や作り置きをすることが多いのでこちらにして正解でした。

※22cmは3〜4人分のお料理にも対応可能です。


スポンサーリンク

一人暮らしにストウブ鍋がおすすめな理由

 

さて、買うサイズは決まりましたか?

ここからは「ストウブ鍋を買って本当良かった〜!」と思う点についてです。

  • 料理が美味しく出来上がる
  • お米も炊ける
  • そのまま食卓に出してもオシャレ
  • とにかく色々使える

簡単に料理上手になれる

本当、お鍋のおかげでお料理上手になれちゃいます。

「お鍋ひとつで、味がそこまで変わるなんてね〜。値段もまあまあ高いし。」

なんて思っていたんです。

が、鍋ひとつでお料理の味は変わります。

今まで使っていたお鍋とは比べ物にならない。
例えるとマーガリンとバターの差、いや本場イタリアのピッツァと冷凍ピザってくらい(笑)

特におでんやロールキャベツ、スープなど煮込むものは素晴らしく美味しくなります。

味が均等に染み込むし、赤身や輸入牛でも柔らか〜くなります。

ご飯も炊ける

次に、写真の通りお米も炊けちゃうんです。

(1〜2合なら20cmの方がおすすめ)

しかもふっくら炊けて、冷めても美味しい!

土鍋ご飯もいいけど、ストウブご飯も負けてません。

※お米を炊くのに特化したラ ココット de GOHANという製品も売っています。
これを使えば他のに戻れないという人も多数のようで、ただいま購入検討中。

食卓にそのまま出しても映える

 

この投稿をInstagramで見る

 

STAUB ストウブ(@staub_japan)がシェアした投稿

お皿に移し替えずにそのままどかーんと真ん中に置いても、おしゃれに見えるのがストウブ。

また保温性が高いので、温かいお料理を冷めることなく食べられて便利。

おでんや煮込み料理の時も、食べ終わるまでしっかり温かさをキープしてくれています。

とにかく色々な料理に使える

 

この投稿をInstagramで見る

 

STAUB ストウブ(@staub_japan)がシェアした投稿


ストウブはとにかくいろんなお料理に使えます。
和洋中ジャンルを選ばないのはもちろん、すでに先述した通りお米も炊けます。

またパンだって焼けちゃう優れもの。

ストウブを使って焼くカンパーニュはすごく美味しいんです。

他にもすき焼きや水炊きなどお鍋料理にも使えますよ。
(しかも熱の通りが均一だから、すっごく美味しい。)

ストウブ鍋を使って感じた悪い点

正直、探しても探しても無いんですよね。

でもあえて言うとすれば(←あるんかい。笑)

  • とても重たい
  • 値段が高い
  • 他のサイズ・型も欲しくなる
  • 少しだけお手入れが必要

ストウブ鍋、めちゃめちゃ重たいです。

(だからこそお料理が美味しくなるんですけどね。)

女性や子供には22cmを棚の上の方に…というのはきついかも。

(私も収納場所はシンク下にしています。か弱く無いけど、重たいからね。)

値段も約2万円弱と、決して安い買い物ではありません。

(私は少しでもお得に買うために、楽天セールの時に購入しました)→my楽天ルーム
(サイズ・型は違いますがコストコではストウブ商品が安く買えるそうです)

それでも十分に買う価値はあるんですけどね。

あとはストウブの良さを実感しすぎて、他のサイズや型がどんどん欲しくなっています。

ちなみに欲しいのは、

・普段使いに同じココットの20cm
・ご飯を炊くのにラココットdeGohan
・形が可愛いWa-NABE。

この3つ。徐々にストウブコレクションしていこうと企んでいます。

スポンサーリンク

ストウブで作ったお料理たち

カレーやシチュー、おでん、スープ、蒸し野菜など、とにかくストウブ買ってから色々作っています。

が、ストウブで最初に作ったのが写真の「ただ美味いだけの野菜煮込み。」(←勝手にネーミング)

もうね、これが自分で作ったくせにめちゃくちゃ美味しくて感動したのです。

ストウブの凄さを知った瞬間でした。

調味料は塩だけ。なのに、野菜の甘みと旨みがギュッと濃縮されて何とも言えない美味しさ。

その理由は、ストウブ鍋の密閉性の高さにあるようです。

ただ美味いだけの野菜煮込み(レシピ)

ニンニクと好きな野菜を小さく切ってオリーブオイルで炒めます。

  • キャベツ
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • セロリ
  • ピーマン
  • しめじ
  • ドライトマト(←旨みが出ておすすめ)

ローリエと塩を適量入れてあとは蓋をして弱火で煮込む。

※水は一切入れません。

30〜40分くら煮込めばこんなにカサが減りました。

あとはお好みのクタクタ加減になるまで煮込んで出来上がりです。

私はレンズ豆も入れました。

豆類を入れるとボリュームが出るし、たんぱく質もとれるのでおすすめ。
食べ応えが出て、これにパンをつければ立派なランチにも。

おすすめの材料

created by Rinker
カゴメ
¥1,765 (2020/09/28 23:14:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アリサン
¥1,200 (2020/09/28 12:24:48時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
アルチェネロ
¥1,800 (2020/09/28 23:14:05時点 Amazon調べ-詳細)

お肉ほろほろカレー

高級和牛を使わずとも、やわらかーいお肉が楽しめます。

ストウブを使ってコトコト煮込んだカレー。

参考レシピはこちら→Cpicon 大阪インデアンカレー風 甘くて辛いカレー by 三田のお父さん

市販のルウを使わずに美味しく出来上がって大満足。

油・小麦粉も控えめに作ったので、サラッとしたルウで胃もたれしません。

何よりお肉がびっくりするくらい柔らかく仕上がりました。

オーストラリア産の赤身肉を使ったんですが、パサつくことなくほろほろ柔らか〜く。

ちなみに使ったカレー粉はこちら↓です。

created by Rinker
インデアン食品
¥1,361 (2020/09/28 12:24:50時点 Amazon調べ-詳細)

ロールキャベツ

ロールキャベツもストウブを使えば味がしっかり染み込んで、美味しく仕上がりました。

ちなみにおすすめロールキャベツのレシピはこちら→白ごはん.com

一人暮らしのストウブ選び まとめ

長くなりましたが、一人暮らしでこれからストウブ鍋を買うならまずは20cmか22cmのどちらかを選ぶのがおすすめです。

たくさん作ることが少ない、なるべくコンパクトがいいという方は20cm。

作り置きもよくするし、色んなお料理を楽しみたい!という方は22cm。

ぜひストウブ鍋を買う時の参考にしてみてください。

余談になりますが、ストウブ鍋を買ってから本当にお料理が楽しくなりました。

一人暮らしでも「自分で作って食べる」という一見面倒になりがちなことも楽しみに変わります。

今年こそはお料理に挑戦したい!という人も、まずは形からということでストウブ鍋を買ってスタートするのもいいかもしれません。

ということで、今ストウブを買おうか悩んでいるあなた!

買って損は無い!

と思います。

ちなみに私はストウブを使ったレシピ本も何冊か買いました。

どれも簡単なのに美味しそうで、何から作ろうか悩んでいます。

created by Rinker
¥1,375 (2020/09/28 12:24:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,210 (2020/09/29 00:04:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.