ラム肉はダイエット効果あり?美味しい簡単レシピ

お肉の中でもラム肉は脂肪燃焼効果のあるLーカルニチンというアミノ酸が豊富。
そのため、ダイエット中のたんぱく質源にいいと注目され今ラム肉がブーム。
そんなブームにのっかり、私も食べてみることに。

週に2〜3回は夕食をがっつりラム肉メインに。
1ヶ月で48k→45.5kgの減量に成功。
もちろんラム肉を食べるだけで痩せる!という事はありません。
(その他にも、間食を控えたりもしていました。)
でも、かなりしっかり食べていた割に太ることはありませんでした。

ということで、この記事ではラム肉がダイエット中にいいとされる理由と私が食べていたラム肉レシピを紹介します。

スポンサーリンク

ラム肉がダイエットにいい理由

  • 脂肪燃焼効果があるL-カルニチンが豊富
  • 低カロリー高タンパク質

この2つが主にラム肉がダイエットにいいと言われている理由です。

ただし、L-カルニチンというアミノ酸は牛肉にも多く含まれています。
なので、ラム肉が苦手なら無理に食べることはないかと。
でも、好きならせっかくだしラム肉を選べば脂肪燃焼効果が期待できる!ってくらいです。

またカロリーも部位によって大きく変わります。
(これはラム肉に限らず、どのお肉も。)
ダイエット中なら、モモ肉など脂身の少ないところを選ぶのがおすすめです。

ラム肉ダイエットの簡単レシピ

グリーンサラダとラム肉のトマト煮込み

毎日お野菜はたっぷり食べるように心がけ。
この日はサラダで葉野菜を。
ドレッシングは使わず、オリーブオイルと塩とビネガーで。

▶︎ドレッシングは体に悪い?ノンオイルも要注意!

ラム肉のトマト煮込みは、簡単で美味しいのでよく作ります。
ラム肉は、脂身を取り除き(←臭みを取るためにも)少量のオリーブオイルと好みの野菜、にんにくで炒めてからトマト缶を追加して煮込むだけ。
味付けは、塩・こしょうのみ。
この日は、パプリカを細かく切って一緒に煮込みました。

煮込み料理に欠かせないお鍋▶︎一人暮らしにおすすめストウブ鍋のサイズは20cm?22cm?

ラム肉の臭みを抑えるには▶︎ラム肉臭み消しの方法

納豆キムチとラム肉の塩こしょう炒め

納豆とキムチは、ダブル発酵食品の組み合わせ
腸内環境を整えるためにも発酵食品は、毎日摂るのがおすすめ。
納豆は、付嘱のタレは使わずキムチと混ぜてオリーブオイルを少し垂らして食べるのが好き。
この日のラム肉は、オリーブオイルと塩こしょうでシンプルに炒めただけ。
仕上げにカットしたトマトも一緒に炒めました。

どの種類・部位のお肉を食べるかもダイエットに大きく関係してきますが、味付けも重要。
照り焼きなど甘辛い味付けは、砂糖も多く使うことがありカロリーもそれだけで高くなります。
ダイエットを意識するなら、お料理の味付けもなるべくシンプルにするのがおすすめです。

スポンサーリンク

クミン炒め

ラム肉を食べるときの味付けで一番好きなのがクミン。
にんにく、塩、こしょう、クミンでシンプルに炒めるだけ。
クミンの香りが食欲をそそります。

created by Rinker
マスコット
¥255 (2020/09/30 17:41:31時点 Amazon調べ-詳細)

ラム肉をしっかり食べてダイエットをサポート

ダイエット中におすすめとされるラム肉。
私は1食あたり150〜200g。
週2〜3日食べました。

ダイエットに本当に効果があって痩せるか?と言われると100%とは断言できません。
が、きれいに痩せるために欠かせないたんぱく質がしっかりとれるので、ダイエットのサポートになってくれると思いました。

ラム肉が好きな方や苦手じゃない人は、意識して食べてみてはいかがですか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.