カルディでケールチップス発見!【味・カロリー・原材料】

カルディでケールチップスを見つけました。

美容・健康オタクとしては、こういうの見るとついつい試したくなります。

ということで、買って食べてみたのでレビュー&原材料やカロリーを紹介します。

美容や健康に関心がある方は好きなはず!

揚げてない、焼いてない、ローフードスナックでした。

スポンサーリンク

カルディで見つけたケールチップス

ケールチップスと言えば、海外ではヘルシースナックとしてとても人気。

今回カルディで見つけたケールチップスは、ナッツソースをコーティングして低温でじっくり乾燥させて作られています。

なので

  • 揚げていない
  • 焼いていない
  • 栄養素をしっかり残している

という点が特徴です。

開けるとこんな感じ。

結構たっぷり入っていました。

ひと塊りは一口大ほど。(ボロボロに崩れているものもありますが。)

サクサクな食感で、ナッツソースのほんのり甘みがあり。

ケールの苦味はかなり控えめで食べやすいケールチップスでした。

そのままおつまみとして食べるのにぴったり!

少し砕いたりして、サラダやスープのトッピングにも使えます。

スポンサーリンク

カルディのケールチップス 【原材料・カロリー】

原材料は、

  • ケール
  • カシューナッツ
  • ひまわりの種
  • ピーマン
  • 酵母
  • オニオンパウダー
  • リンゴ酢
  • 食塩

ピーマンが使われているのが少し驚き。

原産国はギリシャです。

1パックのカロリーは220kcal。

たんぱく質が9.4gと意外と多く含まれていました。

その他ケールに豊富に含まれるビタミンAが摂れます。

ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持に必要なもの。

1日の推奨される摂取量の目安は成人女性で大体600~700㎍ほど。

このケールチップス1パックで354㎍含まれているので1/2ほど摂れる計算になりますね。

カルディのケールチップスは優秀スナックに決定!

野菜が嫌いでもこれなら食べられるのでは?と思う苦味や癖が控えめなケールチップスでした。

揚げていないところもヘルシーでお気に入り。

サクサクとした食感とチーズのようなコクも感じるナッツソースのコーティングが癖になる美味しさでした。

これからカルディに行く度に買ってしまいそうな、お気に入りスナックです。

スポンサーリンク

ネットで買えるオーガニックケールチップス

楽天市場では、オーガニックのケールチップスが売っていました↓

 

こちらは低温でベイクドしたタイプです。

ランチソース味ナチョチーズ味もありました。

ケールチップスは簡単に手作りも可能

クックパッドやYouTubeで作り方がたくさん公開されています。

新鮮なケールが手に入ったらぜひ作ってみたいなと思いました。

Cpicon 一番わかりやすいケールチップスの作り方 by 農Pro

動画だと↓が簡単で美味しそうでした。