ライスケーキの美味しい食べ方

グルテンフリーで低カロリーなライスケーキ。
海外では、ダイエット中のヘルシーな食べ物として大人気です。

ただ、そのまま食べるだけじゃちょっと飽きてきますよね。
そこで、ライスケーキの美味しい食べ方をまとめてみました。

朝食や間食にはもちろん、サラダやスープのトッピングなど色々な食べ方があります。

スポンサーリンク

ライスケーキの食べ方

ライスケーキは、米と塩というシンプルな原材料から出来ているので色々な食材と合わせやすいです。

味がシンプルなだけに、甘いトッピングにも食事系にも合うのがライスケーキの特徴。

では、早速ライスケーキの美味しい食べ方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ピーナッツバター

朝食としてもおすすめなのが、ライスケーキとピーナッツバター。
ピーナッツバターは、たんぱく質も摂れます。

私のおすすめは無糖のピーナッツバター。
国内での取り扱いはあまりなく、あったとしても高価。
なので、私はいつもiHerbで購入しています。

▶︎【iHerb】無糖ピーナッツバターが美味しくて癖になる

iHerbの紹介コードCAK1079よければお使いください
割引が適用されます。

クリームチーズ

食事系でおすすめなのが、クリームチーズをはじめとするチーズ類。

さらにスモークサーモンやツナ・オリーブなどを一緒にトッピングすれば立派なおつまみにも。

スポンサーリンク

ジャム・はちみつ

甘いものが食べたい時におすすめなのが、はちみつやジャムのトッピングです。

クッキーやチョコレートを食べる代わりに、ライスケーキとはちみつやジャムの組み合わせにすればダイエットのサポートにも役立ちます。

おすすめのはちみつは、iHerb(アイハーブ)で購入できる生蜂蜜
質がいいのにお手頃価格でリピートしている商品の1つ。

(この生蜂蜜は、喉が痛い時に舐めると和らぐので風邪の時にも助かります。)

はちみつ以外にも、フルーツジャムもおすすめです。
私はいつも砂糖不使用のものを愛用。

イタリア産のフルーツスプレッド果実感がギュッと詰まった美味しさで美味しいです。

サラダやスープにトッピング

何かと合わせて食べるだけでなく、ライスケーキはトッピングとして食べるのも美味しいんです。

サラダやスープの仕上げに、手でパキパキ割り砕いてトッピング。
食感にアクセントがでておすすめです。

アボカド

朝食として食べる時は、チーズとアボカドを乗せるのがお気に入りです。

関連記事:毎日アボカドを朝に食べています。

アボカドは美容・健康にも嬉しい栄養がギュッとつまったスーパーフードです。

ライスケーキはヘルシーな間食にぴったり

小腹が空いた時の間食として食べた時の写真です。

チーズ(左)とピーナッツバター(右)。

スナック菓子やクッキーを食べる代わりに、こんな感じでライスケーキを食べるのはダイエット中にもおすすめです。

チーズやピーナッツバターは、たんぱく質も摂れるトッピングにおすすめの食材です。

関連記事:【セロリにピーナッツバター】海外では普通の組み合わせ?

ライスケーキはダイエット食品?

日本では売られているところが少ないですが、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなどの海外ではごく普通にスーパーで売っているライスケーキ。

”ライスケーキ=ヘルシーな食べ物”というイメージが強いのか、
海外でライスケーキを食べていると
あなたダイエット中なのね」なんて言われます。

ライスケーキは、日本のポン菓子と似たような味。

オーサワジャパン オーサワの玄米ぽんせん 8枚は、ライスケーキに似た味です。

アマゾンでライスケーキを買う

ライスケーキの原材料

名前の通り、米が原材料なライスケーキ。

メーカーによって、白米もしくは玄米。

それに加え、キヌアやチアシードが入っているタイプ、有塩・無塩タイプなどメーカーによって色々な種類が販売されています。

ダイエット中には不向きですが、チョコレート味も売っています。

ライスケーキのカロリー

平均1枚20〜30kcalとかなり低カロリー。

さらに低脂肪・グルテンフリー。

ライスケーキを5枚食べても、食パン1枚以下のカロリーです。

下の写真のように、アボカドと一緒に食べれば2枚でも十分な満足感。

アボカドをのせてトリュフ塩をぱらりとかけるのがお気に入りの食べ方です。

▶︎アボカドトースト好きな写真まとめ

ライスケーキの食べ方まとめ

ライスケーキは、低カロリーでシンプルな原材料から出来ているのヘルシーな食べ物。
グルテンフリーなのも、人気の理由です。

そんなライスケーキの食べ方はアレンジ自由自在。

甘いものともチーズなどの塩系との相性もいいので、気分に合わせて色んな食べ方ができるヘルシーな食品の1つです。

日本ではまだあまり知られていませんが、主食がお米な私たちには馴染みやすい食べ物だと思います。

ダイエット中のパンの代わりとして、グルテンフリー生活を送っている人はクラッカー代わりにもなるのでおすすめ。

最近は、成城石井やカルディでも取り扱いがあるようなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

参考記事

▶︎カルディでライスケーキを購入。

▶︎ライスケーキの美味しい食べ方

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.