ダイアナのパンプスは日本製で痛くない。おすすめな理由とは?

ダイアナのパンプスは日本製で履き心地がいい。
そしてサイズ展開もデザインも豊富なので、自分に合った一足が見つかります。

「長時間履いても痛くない、疲れないヒール」

を探しているならダイアナがおすすめ。

1〜2万円前後の値段で、長持ちするのでコスパも抜群。
そんなダイアナのパンプスについて私がいいと思うところをまとめてみました。

スポンサーリンク

ダイアナのパンプスは幅狭・足の小さい人におすすめ

足が小さい、幅狭の人に合うパンプスに出会えるのがダイアナ。
私は足のサイズが22cmと小さめ。
S・M・Lとサイズ展開している靴は、大きいことがほとんど。
また、幅も狭目、甲は低くと中々合うサイズに出会えないことが多いんです。

でもダイアナに行けば、必ず自分のサイズは売っているし、種類も豊富で助かります。
値段の割に長持ちしてくれるので、コスパもいいと思います。

ダイアナのパンプスは日本製

ダイアナのパンプスは、高いヒールでも走れるのでは?と思うくらいに足にフィット。
これは、日本製というのが大きいと思います。

日本人女性の足の形をしっかりと考えて計算した結果が、痛くない・疲れないヒールを作り出してくれているのでしょう。

私がいつも靴を買うときに気にするのが、どこで製造されているか。
できるだけ、日本またはイタリアで製造されているものを買うようにしています。
これはあくまでも個人の見解ですが、2国で作られている靴は長時間履いても痛くならないものが多く、履き心地もいいと感じています。

靴はあまり安いものだと、ほとんどがMADE IN CHINA。
足底のクッションが板のように固くて、履き心地が悪かったりすることがよくあります。
なので、デザインが気に入ってサイズが合ったとしても、買わないことが多いです。
(可愛い!とせっかく買っても、すぐに履かなくなったりすると勿体無いので。)

スポンサーリンク

ダイアナのパンプスは美脚効果あり。

履き心地がいいだけじゃなく、ダイアナのヒールパンプスは美脚効果もあるのが素晴らしい。
横からみたヒールやフォルムも綺麗で脚をすっきり長く見せてくれます。

ダイアナのおすすめポイント

これまで何十足とダイアナのヒールを買ってきました。
そこまで、長年ずっと買い続ける理由はいくつかあります。

デザインが豊富

毎年似たようなデザインばかりが発売されると飽きてしまう。
けど、ダイアナは毎シーズン必ずトキメク一足に出会えます。
最近買った写真のパンプスもかなりお気に入り。
黒スエードに、上品で主張しすぎないスタッズで縁取り。
ヒールはしっかり高めなのですが、長時間歩いても痛くならないからすごい。

色んなコーディネートに合わせやすくて、持っていると重宝する一足。

パンプスはもちろん、ダイアナのブーツも毎年買ってしまうくらいお気に入り。
シンプルで形の綺麗なロングブーツは、一足持っているとかなり使い回しが出来ておすすめ。
また1つのデザインの色展開・素材展開が豊富なのもダイアナの好きなところです。

サイズ展開が豊富

足が小さい人も大きい人も、必ず自分のサイズに出会えるのがダイアナ。
なんとダイアナのサイズ展開は20.5cmからというから驚きです。
(靴によって異なります。)

スポンサーリンク

コスパがいい

1〜2万円代の価格が多いダイアナ。
特別安くも高くもないけど、質を考えるとコスパは抜群。
ちゃんとお手入れをして履けば5年は余裕。
防水スプレーやかかと部分のゴム交換など、定期的にメンテナンスも大切です。
これは、お気に入りの靴を長く履き続けるために必要不可欠ですね。

ダイアナのヒールは痛くない・疲れない

ダイアナのパンプスは、サイズ展開が豊富で足を綺麗に見せてくれるのが魅力。
日本製で作りもしっかりしているので、履き心地もよくコスパも抜群です。
パンプスはもちろん、ブーツやフラットシューズも形も素敵なものが多いです。
ダイアナは、ネットショップもあるので気になる人はチェックしてみてくださいね。

https://www.dianashoes.com/shop/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.