エルメス ガーデンパーティーTPMの使い勝手・収納力。

カジュアル・フォーマル、どちらのシーンにも使いやすいエルメスのガーデンパーティー。

シンプルで飽きのこないデザインと、上質なレザーの肌触りがお気に入り。

今日はそんなガーデンパーティーTPMの使い勝手や収納力について紹介します。

スポンサーリンク

ガーデンパーティーTPMは使いやすいサイズ

大きすぎず、小さすぎず、しっかり収納力のあるサイズ感がすごく便利。

エルメスバッグの中でも、人気のガーデンパーティーTPMサイズ。

私が愛用しているのはオールレザーのブラックです。

キャンバス生地よりフォーマルな感じがありながら、大きすぎないサイズと柔らかい革の質感がカジュアルな時にも上手くマッチしてくれます。

ガーデンパーティーTPMは収納力が抜群

大きく開く口は、物を出し入れしやすく便利。

中に仕切りはなく、ファスナー付きの内ポケットが1つ。

財布、小銭入れ、ポーチ、ハードカバーの本、500mlのペットボトルが余裕で収納できます。

でもペットボトルのキャップ部分くらいは、はみ出ちゃいます(笑)

スポンサーリンク

どんなシーンでもマッチする使い勝手

158cmの私が持ってみたら、こんな感じのサイズ感。

カジュアルコーデから、カチッとしたフォーマルコーデまでどんなシーンにもマッチしてくれるので使い勝手抜群。

持っているカバンの中でも、ずば抜けて使用頻度が高めです。

TPMとPMのサイズ感の違い

もう一回り大きいPMサイズは、オフィスシーンに使うのにおすすめ。

書類やノートパソコンなどを持ち運ぶのにちょうど良いサイズ。

でも、普段の食事やちょっとした外出の時には大きすぎるように感じました。

長く使うために修理に出しました

愛用して7年目、四隅の角が使っているうちに擦れて色ハゲしてきたのでお修理に出しました。

金額は約30000円ほどでしたが、とてもきれいな状態で戻ってきてくれたので満足。

長く使い続けるためにも、定期的なお手入れは大事ですね。

スポンサーリンク

ガーデンパーティーTPMは、使い勝手のいいバッグ

特別荷物が多くなければ、十分な収納力なガーデンパーティーTPM。

最近ではなかなか在庫がないようですが、巡り会えれば次はエトゥープが欲しいです(笑)

色んなシーンに使えて、長く一生使い続けることができるエルメスのガーデンパーティー。

個人的にTPMサイズがおすすめです。

関連記事:エルメスの長財布「シルクイン」を愛用中

関連記事:ヴィトン・ジッピーコインパースの使い勝手をレビュー

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.