ukaスカルプブラシのバリカタとケンザンを比較!どっちがいい?

今人気の美容アイテム、ukaのスカルプブラシ!

神崎恵さんや石井美保さんなど、美容家の方もたくさん愛用されています。

口コミもいいのばかりだし、買ってみよう〜となった時に悩むのが固さの種類!

現在、ukaのスカルプブラシの固さは全部で4種類展開されています。

その中でも、定番のケンザンとケンザンソフトで悩む方が多いようで、二つの比較レビューを紹介されている記事はたくさん見つかります。

が、この記事ではケンザンのさらに上をいくバリカタとケンザンを比べてみました。

美容院やマッサージでの指圧は強めが好き!という方は、この2つの違いが気になるはず!

では早速レビューしていきます♪

スポンサーリンク

ukaスカルプブラシ、固さは4種類!

(左)バリカタ、(右)ケンザンです。

まず基本情報としてukaのスカルプブラシには4種類の固さがあります。

一番固い順から、

  • kenzan barikata / ケンザン バリカタ
  • kenzan / ケンザン
  • kenzan medium / ケンザン ミディアム
  • kenzan soft / ケンザン ソフト

人気なのは、基本となるケンザンと少し柔らかい使い心地のケンザンソフトです。

全商品、入浴時のシャンプーにもアウトバス(乾いた髪の状態)でも使えるシリコン製になっています。

ukaスカルプブラシのバリカタとケンザンを徹底比較レビュー

先に結論を言っておくと、多くの方が心地よく使えるだろうなと思うのはケンザン

目が醒めるような刺激、スッキリ感を求めるならバリカタをおすすめします。

(普段から強い指圧が好みならバリカタ推奨です!)

どちらを選んでも、本当に気持ちよく頭皮マッサージが出来ることは間違いなく、満足度は120点満点です。

では、ここから一つずつ詳しくレビューします。

ukaスカルプブラシ ケンザンの使用レビュー

カラーはブラック。

まずはアウトバスで使ってみました。

ほどよい刺激でとても気持ちいいです。

頭全体をマッサージしてみましたが、こめかみ辺りや頭頂部周辺あたりの「ここ、凝ってるなー!」という部分は少し痛気持ちいい感じ。

続いて、お風呂の中でシャンプー時に使ってみました。

泡立ちもしっかりして、手で洗うより5倍は気持ちいいです(笑)

そして使う力は半分くらいでいいので、一石二鳥。

ヘア用美容液を使う時も馴染ませながらマッサージも出来てとても便利です。

【結論】

インバス・アウトバス両方で心地よく使える固さ。

凝っている部分は痛気持ちく、使い続けると徐々にほぐれていく感じが実感できます。

この固さ以下になると(ケンザンソフトやミディアム)ちょっと物足りなさを感じそうな気もしました。

ukaスカルプブラシ バリカタの使用レビュー

カラーはダークグリーン。

まずはアウトバスで使ってみましたが、バリカタという名前のことだけあります。

ケンザンよりピンポイントでツボを刺激してくれる使用感。

強い指圧が好みの私には、これが病みつきになる痛気持ちさでたまりません。

が、一般論的に考えると「刺激が強すぎる」と感じる方が多そう。

実際に、家族に試してもらいましたが私以外バリカタよりもケンザン派でした。

(ちなみに家族は「ちょっと強め」くらいの指圧が好みです。笑)

ただ使い終わった後の目や頭のスッキリ感がバリカタの圧勝!

特に毎日パソコンやスマホの画面を見ている時間が長く、眼精疲労がひどいのですが、これでほぐせばかなり楽になりました。

続いてインバスでも使ってみましたが、シャンプー時はケンザンの方が心地よい刺激でリラックス効果もあるかな〜という印象でした。

スポンサーリンク

ケンザンとバリカタ 使い心地をまとめると…

ケンザン ケンザン バリカタ
インバス(シャンプー時)

サロンで洗ってもらう感覚。

少ない力でしっかり泡立ちリラックス効果抜群。

 

少し刺激が強すぎる感あり。
アウトバス ほどよい刺激でリラックス効果大。

ピンポイントで刺激してくれて、頭がスッキリ!

凝り固まっている部分は、かなり痛い!

こんな人におすすめ リラックス効果重視

マッサージやシャンプーの好みは普通〜ちょい強め

しっかりツボ押ししたい

マッサージやシャンプーの好みはしっかり強め

スポンサーリンク

使っていくうちにバリカタが欲しくなる?

あくまでも私の感想ですが…、ケンザンを購入して使っているとバリカタも欲しくなるなと。

というのも、ケンザンを使って毎日マッサージをしていくと、自然と頭皮の凝りがほぐれて柔らかくなってきます。

すると、バリカタのピンポイントにツボを刺激してくれる固さが心地よく感じてくるんです。

初日は痛!っと思う箇所もどんどんほぐれてきて、ケンザンよりもバリカタでマッサージする方が「あー気持ちいい」となりケンザンでは物足りなさを感じるような…

これはあくまでも好みですが、凝り固まった状態と、ある程度ほぐれてきた状態で使うバリカタの気持ち良さはかなり違うなと思いました。

ukaスカルプブラシは2個使いが最強

ここからはケンザンでもバリカタでも共通になりますが…

ukaのスカルプブラシ、2個使いが最強に気持ちよくておすすめです。

両手で挟むように均等な力を加えながらマッサージ、指圧することで気持ち良さ倍増。

しっかり頭皮を引き上げられて、リフトアップなどにも効果絶大です。

私も当初は1つずつ買ったのですが、手元に届いた日に追加でバリカタ注文しました(笑)

少ない力で刺激があるので、手が疲れることなく頭スッキリ、眼精疲労もかなり楽になります。

在宅ワーク時の休憩に欠かせない存在になり、常にデスクに置いています(笑)

結論 ケンザンとバリカタ おすすめなのは?

万人受するのは、やっぱりケンザン。

特に頭が凝り固まっている自覚があるならバリカタだとかなり痛く、気持ちいいと感じるまで時間がかかりそう。

ケンザンの2個使いは、最強に気持ちよくて癒されると思います。

一方、普段から強い指圧が好き!足つぼマッサージとか痛気持ちいのが好き!という方にはバリカタがおすすめ。

ケンザンでは出来ないツボへのピンポイントな刺激が病みつきになります。

私は今回比較したくて2種類買いましたが、どちらも買ってよかったと思うくらい甲乙つけがたい使用感でした。

この記事が購入時の参考になれば嬉しいです♪

created by Rinker
ウカ(uka)
¥2,350 (2022/06/25 12:09:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウカ(uka)
¥2,780 (2022/06/25 12:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

またもっとマイルドな刺激がいい、シャンプーメインで使いたい!という方は、ケンザンソフトもおすすめ。

created by Rinker
ウカ(uka)
¥2,890 (2022/06/25 12:22:42時点 Amazon調べ-詳細)

さらにさらにマイルドな刺激が好みならETOVOSのスカルプブラシもおすすめです。

created by Rinker
ETVOS
¥1,760 (2022/06/25 12:09:08時点 Amazon調べ-詳細)