リファカラットで頭皮と顔をマッサージ

むくみ解消やマッサージに効果的と人気のリファカラット

モデルや美容家たちの中でも愛用されていて、雑誌などメディアでもよく紹介されています。

そんなリファカラット、私もかれこれ5年愛用中です。

顔や脚のむくみを取るために使われることが多いですが、リファカラットは頭皮マッサージに使うのもおすすめ。

今日はリファカラットの効果的な使い方について紹介します。

スポンサーリンク

リファカラットで頭皮マッサージ

リファカラットを使った頭皮マッサージの効果は、

  • 眼精疲労
  • まぶたのむくみ
  • リフレッシュ効果

仕事柄、パソコンを使う時間が多い私。

目や頭皮がカチコチに凝るんです。

そんな時に助かるのがリファカラット。

毎晩、頭皮をマッサージするのにリファカラットを使っています。

リファカラットの頭皮マッサージ方法

お風呂上がりなど清潔な状態で行うのがおすすめ。

写真のようにリファカラットを持ち、前から後ろへマッサージ。

コメカミの上あたりは、念入りにマッサージします。

そうすることで、パソコンやスマホの使いすぎからくる眼精疲労に効果的。

頭皮マッサージ後は、頭も目の周りもかなりスッキリ。

寝つきもよくなります。

夜だけでなく、朝の頭皮マッサージもおすすめ。

目覚めがすっきりし、まぶたのむくみ解消にも効果があります。

スポンサーリンク

リファカラットで顔のむくみとり

頭皮マッサージが済んだら、次は顔のマッサージ。

飲み過ぎや塩分を摂りすぎた翌日は、顔がむくみます。

少しでもむくみを抑えるためにも、夜にリファカラットを使った顔のマッサージがおすすめ。

しっかりとリンパを流すことで、翌朝のむくみ具合はかなり変わります。

朝のメイク前のリファカラットを使ったマッサージも効果的ですが、それよりも前日の夜にもしっかりとマッサージするのが顔のむくみ解消には大切です。

リファカラットで顔のむくみをとる方法

まずは鎖骨部分を内側から外側へ流す。左右20回ずつ程度。

次に首筋を上から下へ流す。左右2〜30回が目安。

フェイスラインに沿って顎からコメカミ方向にスライド。痛気持ちいいくらいで左右30回程度。

ついでに、眉毛あたりも内側から外側へ流す。

最後にもう一度、首筋を上から下へしっかりと流す。

これがリファカラットで顔のむくみをとるマッサージ方法。

朝も夜も同じ要領で行うと、かなりむくみがすっきりします。

スポンサーリンク

リファカラットは頭皮と顔のマッサージにおすすめ

顔や脚だけに使われがちなリファカラット、実は頭皮マッサージにもかなり使えます。

眼精疲労、リフレッシュ効果、むくみに効果があるので、ぜひ試してみてください。

もちろんリファカラットは、顔や脚のむくみ解消マッサージにもかなり効果がありますよ。

sponsored link