モロゾフのプリンはダイエット中にもおすすめ

モロゾフは、プリンが有名な神戸の洋菓子店。

ガラスの容器が有名で、関西では、コップ代わりにモロゾフのプリン容器を使っているという家庭も。

(私の家にも10個以上あります。)

そんなモロゾフのプリンは、昔ながらの素朴な味で何度食べても飽きない美味しさ。

定番のカスタードプリンは、2つのサイズがあります。

小さいサイズ、「カスタードプリン85g」はダイエット中にもぴったり。

私の大好きな神戸スイーツの1つ、モロゾフのカスタードプリンについてカロリーや原材料を紹介します。

スポンサーリンク

モロゾフのカスタードプリンはダイエットにおすすめ

ダイエット中だって、甘いものは食べたいんです。

でもカロリーも気になるし…。

そんな時に(ダイエット中じゃなくても)おすすめなのがモロゾフのカスタードプリン。

シンプルな原材料で、カロリーも控えめ。

おやつや食後のデザートにぴったり。

スポンサーリンク

モロゾフのカスタードプリンの原材料

卵の力だけで固めたモロゾフのプリン。

原材料は、

  • 牛乳
  • 鶏卵
  • 砂糖
  • カラメル

の4つのみ。

とってもシンプルです。

スーパーで売られている市販のプリンは、植物油が使われていることが多い中、モロゾフのカスタードプリンは昔ながらの牛乳と卵をベースにしたシンプルなプリン。

素材の自然な美味しさをしっかり感じられるところが素敵です。

モロゾフカスタードプリンのカロリー

今回は、小さい方のサイズです。

モロゾフカスタードプリン1個(85g)あたりのカロリーは122Kcal

  • たんぱく質3.6g
  • 脂質3.6g
  • 炭水化物19.2g

糖質の量も20g以下の優秀なスイーツです。

モロゾフカスタードプリンの味

スプーンをいれると、しっかりとした弾力のある固めのプリンです。

口に運んだ時には、中のなめらかさが感じられる口当たりのいい仕上がりに。

甘さもどちらかというと控えめで、甘すぎるのが苦手な私でも美味しくいただけました。

倍のサイズ170gの方が人気ですが、ちょこっと甘いものが食べたい時・ダイエット中なら85gの小さい方がおすすめ。

モロゾフのプリンは低カロリーで美味しい

生クリームを使わず、卵と牛乳で作ったモロゾフのカスタードプリンは、カロリーも抑えられてダイエット中にもおすすめのスイーツです。

濃厚でなめらかなプリンが好きな人には、生クリームをたっぷり使った「とろ生カスタードプリン」もおすすめ。

他にも期間限定のプリンも販売されているモロゾフ。

どれも美味しいけど、やっぱり定番のカスタードプリンが一番です。

ダイエット中だけど、スイーツが食べたい。

そんな時は、モロゾフのプリンで満たされてはいかがですか?

モロゾフ公式サイト:http://www.morozoff.co.jp

モロゾフのチョコレートも美味しくて、おすすめです。

 

 

 

 

sponsored link