ピープルツリーチョコ5種類を口コミレビュー!おすすめは?

フェアトレードでオーガニック。
可愛いパッケージでバレンタインに人気のピープルツリーのチョコレート。
毎年、冬になると販売されるのが楽しみです。
そんなピープルツリーのチョコは種類がとても豊富!
そこで、私が気になった5種類を買って食べてみたのでレビューします。
ぜひ参考にしていただければ嬉しいです!

スポンサーリンク

ピープルツリーチョコレートの種類

とにかく多いです。
大きく分けると
①板チョコ
②フィリングタイプ
③デザートバー
④ハートチョコ
⑤ギフトセット
になっています。

そこからまた各タイプの中で様々な味が販売されています。
詳しくは、公式HPの方が見やすいので省力しますね!
▶︎ピープルツリーチョコレート公式HP

ちなみに私がこれからレビューするのは、人気シリーズの板チョコ5種類です。

ピープルツリーのチョコレートを口コミレビュー!

スポンサーリンク

ビター&ザクロ

 

この投稿をInstagramで見る

 

茶の里白川sakuraintegra❤️(@sakuraintegra)がシェアした投稿

甘さ ★★☆☆☆
特徴 ザクロの甘酸っぱさが爽やかなチョコレート
おすすめ度 ★★★☆☆

1製品(50g当たり)275kcal

ビターチョコレートがベースなため甘さは控えめ。
さらにザクロの甘酸っぱさで、すっきりさわやかな味に。
甘すぎないチョコレートが好きな人におすすめです。

オレンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ki_nocoがシェアした投稿

甘さ ★★★☆☆
特徴 オレンジの風味がしっかり
おすすめ度 ★★★☆☆

1製品(50g当たり)281kcal

チョコレート自体は甘めですが、オレンジのおかげですっきりとした味わい。
ビターチョコと比べると甘さはしっかり。
柑橘系のさっぱりした風味が美味しいチョコレートです。

スポンサーリンク

ビター&レモンピール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko Kafe Ayam(@kupu2t3rban9)がシェアした投稿

甘さ ★★☆☆☆
特徴 さわやかで甘さ控えめ
おすすめ度 ★★★★☆

1製品(50g当たり)268kcal

こちらも甘さ控えめ。
レモンピールの爽やかさが癖になる美味しさです。

シナモン

甘さ ★★★★★
特徴 しっかり甘さのある味
おすすめ度 ★★☆☆☆

1製品(50g当たり)293kcal

甘さはしっかりなピープルツリーのシナモン。
シナモンの香りは、最初は薄いかな?と思いましたが
口の中で時間をかけて溶かしていくと鼻に抜けるシナモンのいい香り。
シナモン好きな人には、ぜひ食べてほしい味。

ビター

甘さ ★★☆☆☆
特徴 コクのある甘さ控えめ
おすすめ度 ★★★★☆

1製品(50g当たり)273kcal

ダークチョコレートが好きな私の一番のお気に入り。
甘すぎず、少し食べれば満足できる濃厚さとなめらかさ。
ビターですがカカオ58%と甘さと苦味をバランス良く味わえる感じ。
ピープルツリーの中でも甘さ控えめなチョコレートです。

ミルクチョコ好きにおすすめピープルツリーは?

普段からミルクチョコレートが好きな人には、以下の種類がおすすめです。

  • シナモン
  • オーガニック・プラリネ
  • オーガニック・チョコデザートバーミルキー
  • オーガニック・チョコデザートバーストロベリーミルク
  • オーガニック・チョコデザートバーカフェモカ
  • オーガニック・チョコデザートバー抹茶ミルキー
  • レーズン&カシューナッツ

どれもなめらかな舌触りと上品な甘さです。
また苦味がないため万人受するので、プレゼントにも最適。

ダークチョコレート好きにおすすめピープルツリーは?

甘すぎるより、ビターなチョコが好き!という人には、

  • オーガニック・ペルー75
  • オーガニック・ビター
  • オーガニック・ビター&レモンピール
  • オーガニック・ビター&ざくろ

これらの種類が、甘さ控えめでビターな味わいのピープルツリーのチョコレートたち。
普段ダークチョコレートが好きな人におすすめです。

▶︎ダークチョコレートの正しい選び方

▶︎おすすめダークチョコレート(市販で買えるもの)

ピープルツリーのチョコ まとめ

フェアトレードやオーガニックにこだわって作られたピープルツリーのチョコレート。
種類が多すぎて、どれを選べばいいか分からない人の参考になれれば嬉しいです。

個人的におすすめなのは、

  • ビター
  • オレンジ
  • ビター&ザクロ

この3つがとても美味しくて気に入りました。
(追記2020/10 今年の冬も買うのが楽しみです!)
ピープルツリーの公式サイトはこちらから。