バレットジャーナルでダイエット記録【手帳術】

iPadとApplePencilを使ってデジタルバレットジャーナルを実践中。

今日はバレットジャーナルの習慣トラッカー(Habit Tracker)を使ってダイエット記録をつける方法について紹介します。

1ヶ月単位のグラフやトラッカーを使えば、体重推移や日々のルーティーンを管理するのに便利。

バレットジャーナルをつけることを日課にしておけば、ダイエットの成功にも役立ちます。

バレットジャーナルでダイエット記録

私が月初めに作るバレットジャーナルのページの1つが「ダイエット記録」です。

主に記録するのは、

  • 体重のグラフ
  • 毎日続けて行いたいこと

この2つです。

毎日体重を計るだけでも、ダイエットに効果はあるけどさらに記録して変化を目で見ることはもっとおすすめ。

グラフにして記録することで、見やすいので便利です。

スポンサーリンク

12月のバレットジャーナルダイエット記録

2018年12月のバレットジャーナルのダイエット記録ページ。

上半分を体重のグラフ。下半分は毎日続けたいこと、目標のチェックリストにしています。

チェックリストは、カレンダー形式にして達成した日はレ点をいれるようにしています。

今月作ったダイエットのチェックリストは、

  • お肉を食べない日(これはダイエットとは関係なし。)
  • スクワット
  • 14時間のプチ断食
  • 1日5000歩

見やすく1ヶ月でどれくらい達成したかを一目で分かるのでお気に入りです。

体重のグラフでは、自分のベスト数値(私の場合なら45kg)のところにピンク色で線を引きました。

これで、ベスト数値からどれくらい増えたり、減ったりしたかがわかりやすく。

スポンサーリンク

11月のバレットジャーナルダイエット記録

これは先月(11月)のダイエット記録のためのバレットジャーナルページ。

上半分は、今月と同様体重のグラフ。

下半分は習慣トラッカー(Habit Tracker)にしてみました。

こうやって1ヶ月をグラフ化することで、中旬あたりはグンと数値が増えたことがわかります。

ちょうど外食が続いた時とかぶるので、やっぱり自炊の方が体重管理しやすいなと分かりました。

下半分はダイエットと関係のないタスク(または習慣)も混じったトラッカー。

ブログの更新具合や、掃除の頻度なども習慣トラッカーで記録しました。

今月は、掃除をサボりすぎたことがわかったり(笑)、ブログの更新頻度などの見返しに役立ちます。

この記録があれば、来月の目標設定にも役立ちます。

バレットジャーナルはダイエットに役立つ

バレットジャーナルは、日々のタスクや時間管理をスムーズに行える便利な手帳術。

ですが、それ以外にもダイエット記録や食べたものをつけるレコーディングダイエットなどにも活用できます。

今日紹介した体重記録・習慣チェックは、毎晩のバレットジャーナル時間に一緒に必ず記録することで忘れず記録を続けることができます。

ぜひバレットジャーナルをダイエットにもうまく活用してみてくださいね。

[aside type=”boader”]バレットジャーナルの関連記事

バレットジャーナルの基本|記号(キー)アイデア

iPadでバレットジャーナル|10月ウィークリーページ

バレットジャーナル・ウィークリーページのレイアウト

バレットジャーナル・ウィークリー(週間予定)の例

[/aside]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.