7000円する高級つめ切り「SUWADA」を使ってみました。

100円でも手に入るつめ切りですが、世の中には7000円もする高級なものも売っています。

それが「SUWADA」というブランドのつめ切り。

特徴は、なめらかな切れ味でとやすりいらずの爪切りなところ。

実際に使ってみてどうだったのかを紹介します♪

自分では中々買おうと思えない高級つめ切りは、プレゼントにもおすすめです。

スポンサーリンク

7000円!高級つめ切りSUWADAを購入しました

私がこのSUWADAの爪切りに出会ったのは数年前。
テレビで紹介されていたのを見て購入しました。
爪切りに7000円。
正直高すぎる値段。
でも消耗品でもないし、半永久的に使えると思い買ってみました。

結果は、高いけど一生使えると思えば買ってよかった!

切った後の爪の滑らかさが最高です。

値段が値段なだけあって、専用ケースつき。
開けるとこんな感じで爪切りが収納されています。

 

SUWADAの爪切りは、

  • CLASSIC
  • SPECIAL
  • SOFT
  • BABY
  • MIRROR
  • GIFT SET

と種類も豊富。

詳しい製品の違いについては、公式サイトを参考にしてください。
その中から私が愛用しているsuwadaの爪切りは、CLASSICタイプ。
サイズも男女ともに使いやすいので、悩んだときはCLASSICタイプが無難かもしれません。


スポンサーリンク

高級つめ切り「SUWADA」は、やすりいらず

SUWADAの爪切りの特徴といえば、切った後のなめらかさ。
一般的な爪切りだと、切った後にやすりで整える必要があります。
でもSUWADAの爪切りは切った後がとてもなめらかなので、やすりいらずです。

切った後の爪がなめらかになるように、刃の部分がカーブ状になっています。

これは切った後の私の爪。
やすりをかけないでも、こんなにきれいに切れました。
引っかかりなども全くありません。

慣れるまでは少し使いにくいかも

今まで使っていた爪切りとは異なる形状のニッパータイプなので、慣れるまでは少し扱いにくいと感じました。
ですが2〜3回使っていると、こっちの方が切りやすいかも。
と思うように。

欠点といえば角度によって、爪が遠くに飛んでしまうことが時々あります。

足の爪は、普通の爪切りがおすすめ

SUWADAの爪切りは、手の爪にはすごくおすすめ。
だけど足用としては使いにくいなと感じます。
なので、足の爪を切る時は今まで使っていた普通の爪切りを使っています。

足もSUWADAがいい!という方、御安心を。
ちゃんと硬い爪に対応した足用も売っていました。

created by Rinker
SUWADA(スワダ)
¥10,000 (2022/06/25 23:35:37時点 Amazon調べ-詳細)

高級つめ切り「SUWADA」はプレゼントにおすすめ

7000円も出して爪切りを買うのって、結構な勇気がいりますよね。
「自分では買わないけど、もらったら嬉しい」
これにぴったり!
爪切りは、誰でも使うものなので贈り相手も選ばず、プレゼントに悩んだ時にもおすすめです。

公式サイトから購入すれば、名入れも可能。

スポンサーリンク

おわりに

購入するまでは、とても悩みましたが「買ってよかった」と思いました。
爪切りとしては、少し勇気がいる値段ではありますが、ずっと使えるので奮発して買ってみてもいいんじゃないかなと思える高級爪切り。

一度使うと切れ味の良さ、切った後の爪のなめらかさが実感できるはずです。