レタリング・カリグラフィー練習におすすめな本!

「可愛く文字を書けるようになりたい。」
「おしゃれに筆記体を書きたい。」

手帳やメッセージカードなどに文字を書く時に、ちょっと可愛くおしゃれに書けると嬉しいですよね。
そう思って、ハンドレタリングの練習を始めました。

そんな時に、とても参考になる本が「ハンドレタリング」という1冊。

たくさんのサンプルと別冊練習ドリルがついていて、実践的に取り組めました。

実際に使って練習してみたレビューを紹介するので、購入の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ハンドレタリングの練習におすすめ本!

今回ハンドレタリングの練習に使ったのは、「ペン1本で描くアート文字 ハンドレタリング」です。
可愛い文字・美しい文字を書けるようになりたいにすごくおすすめです。

\おすすめの理由/

  • 種類豊富な書体のアルファベッド
  • アルファベッド以外にフレーム・ラインの見本もある
  • フレーズのサンプルがある
  • イベンドのデザイン例が載っている(誕生日や結婚式など)
  • 別冊ドリル付き

そんなに分厚くない1冊ですが、中身はかなり充実。
誕生日や結婚式、季節・イベントのサンプルもたくさんあり、メッセージカードを書く時にとても参考になりました。
また別冊ドリルがついているので、しっかりと練習ができて実用的。
コピーしておけば、繰り返し練習にも使えておすすめです。

created by Rinker
¥1,320 (2021/09/25 14:40:33時点 Amazon調べ-詳細)

▶︎バレットジャーナルの始め方・特徴

スポンサーリンク

本と一緒にハンドレタリングの練習。

私がレタリングの練習に使っているペンは、「トンボ 筆之介 しなやか仕立て」です。

海外のバレットジャーナル愛好家からも大人気の日本の文具。
書きやすくて、適度に太さを調整できるのでお気に入り。

ペン1本で描くアート文字 ハンドレタリング」にはアルファベッドの書き順も丁寧に解説してくれているので
難しそうだと思っていた筆記体も意外と上手に書けました。

created by Rinker
トンボ(Tombow)
¥439 (2021/09/25 14:40:34時点 Amazon調べ-詳細)

文字だけでなく装飾も練習できる!

アルファベットだけでなく、フレーム(枠)やラインのサンプルもたくさん載っています。
これは、手帳やバレットジャーナルに大いに活用できそうです。

▶︎滲まないペンのおすすめ!バレットジャーナル・手帳に。
▶︎バレットジャーナルをルーズリーフでやってみた。

別冊の練習ドリルでしっかり身につく

別冊ドリルの中身もかなり充実しています。
月や曜日だけでも、色んな書体のサンプルが練習できるように。

レタリング初心者にも取り組みやすいです。

スポンサーリンク

iPadとApplePencilでハンドレタリング

紙とペンだけじゃなく、iPadとApplepPencilで練習もしてみました。

アルファベット、フレーム、デザインを写して練習すれば、そこからは自分のオリジナルに発展。

いろいろアイデアも浮かんできて可愛く文字が書けるようになってきました。

iPadなら何度でも書き直しができて、紙に書いて練習するよりも緊張しません(笑)

手帳や手紙を書く時に役立つ、ハンドレタリング。

created by Rinker
¥1,320 (2021/09/25 14:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

可愛く文字が書けるようになりたい人には、ハンドレタリングの本を参考にぜひ練習してみてください。

書き順やポイント、コツなども丁寧に説明されていてレイアウトやデザインもとても参考になるものばかり。
自分オリジナルなものを書きたい時にもアイデアの参考になり買ってよかった1冊でした。