甘くないオートミールのレシピ【海外風】

海外では、健康的な朝食の定番として食べられている
オートミール

日本ではまだあまり知られていないですが
栄養価が高く、太りにくい炭水化物としてダイエット中にも
おすすめです。

食べ方は、はちみつ+牛乳で食べる甘いオートミールが
定番。

でも、海外では「savory oatmeal」といって
甘くないオートミールのレシピもたくさん。

アボカドや卵と一緒に食べている人も結構います。

今日は、海外っぽく盛り付けた甘くないオートミールを
朝食に作ってみました。

これが意外とイケる!
美味しいし、腹持ちもすごく良くてはまりそうです。

スポンサーリンク

甘くないオートミールのレシピ

これが今朝の朝食です。

甘くないオートミールの材料

>>オートミール30g
>>スパイシーパンプキンシード(iHerb)ー好みで。
>>卵1つ
>>アボカド1/2個

アイハーブおすすめEdenFoodsのかぼちゃの種

タンパク質・脂質・糖質・食物繊維がしっかり摂れる
栄養バランスのとれた朝食メニューです。

作り方は、いたって簡単。

オートミールと適量の水(150mlくらい)を
鍋にいれて弱火でトロッとするまで火にかける。

お好みの塩加減で味付け。

目玉焼きを作って、アボカドはスライス。

全部をお皿に盛って、仕上げにパンプキンシード。

出来上がり。

時間がなかったり面倒だったら、オートミールの調理は
ラップをかけて電子レンジでもOK。

時間のない朝でも、10分くらいで出来ちゃう簡単レシピです。

スポンサーリンク

おすすめオートミール

オートミールの種類は、特にこだわらず自分に合った
値段と量でメーカーを決めるといいと思います。

毎日のように食べるという人には、コスパのいい
コストコで売っているクエーカーのオートミールがおすすめ。

とりあえず試してみたい、大量に消費できる自信はない。
という人には、最近スーパーでも売られている少量のもの。

質にもこだわりたい!という方には、オーガニックのオートミール。
ちょっと高いけど、味も品質もよくてお気に入りです。

海外で人気の甘くないオートミール

インスタグラムで、#savoryoatmealと検索してみると
美味しそうな甘くないオートミールの写真がたくさん出てきます。

卵と合わせて食べている人が多いようです。

他にも、ひよこ豆やマッシュルームなども一緒に食べると
美味しそうです。

海外の甘くないオートミールの味付けには、
野菜ブロスコンソメ、スープストックで優しい味に
仕上げているレシピが多かったです。

他にも、ひよこ豆から作られたフムスと一緒に食べるのも美味しそう。

スポンサーリンク

腹持ち抜群なオートミールの食べ方です。

オートミールに卵とアボカド。

この組み合わせは、本当に腹持ちがよくて助かります。

オートミールで、炭水化物(糖質+食物繊維)
目玉焼きで、たんぱく質
アボカドで、食物繊維と良質な脂質

*アボカドは美肌効果・便秘解消に効果的。
>>朝食にアボカドを食べてダイエット

私は、全部をぐちゃぐちゃに混ぜて。
よりクリーミーになって、美味しい。

甘くないオートミールのまとめ

オートミールは味がついていないため、色んなアレンジができる
優秀な食材。

甘いのが苦手な人には、おかゆ風に食べたり、リゾット風にしたり
塩味の甘くないオートミールの食べ方がおすすめです。

今回はシンプルに塩味で食べてみましたが、
トマトピューレやチーズでリゾット風にしたり
味噌や醤油など日本の調味料を使っておかゆ風にしても
美味しく食べられます。

ぜひ、自分好みの甘くないオートミールを楽しんでみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.