朝食抜きダイエットで痩せる?1週間で効果あり

「朝食は絶対に食べるべき」という話はよく聞くけど実際のところ本当なのでしょうか?

ダイエットに関して言うと、世間では

  • 朝食を食べないと太る
  • 朝食抜きはダイエットにいい

のように、意見が真っ二つに分かれています。
でも、どちらを信じたらいいのか分からない…という人も多いはず。

そこで今回は後者の「朝食抜きダイエット」を実際にやってみました。

先に結果を言っておくと、朝食抜きダイエットが痩せる効果がありました。

試した期間は1週間。
お腹・ウエスト周りがすっきりし、体重も減りました。

最近ちょっと太った気がする、ぽっこりお腹が気になるという人には手軽にできる朝食抜きダイエットがいいかもしれません。

朝食抜きダイエット即効性がある短期ダイエットとしておすすめです。

※本来は空腹を感じるなら食べる、感じないなら食べない。
といったように、自分の体の調子に合わせて食事をとるのが理想的です。

スポンサーリンク

朝食抜きダイエット1週間の効果

お腹がポッコリしだしたので、体重を測ってみたら納得。
ベスト体重からは1.5kg増量していました。

そこで今回やってみたのが1週間の朝食抜きダイエットです。

結果は

  • ウエストー3cm
  • 体重1.5kg減

と嬉しい結果になりました。

運動や厳しい食事制限が苦手な人とっては、朝食抜きダイエットは簡単にできて、即効性もあるのでいいのではないでしょうか。

また朝食を一時的に抜くことで、しっかり空腹感を感じる時間を作ることができます。
そのため食欲が乱れがちで暴飲暴食気味になっている人の食欲を正しく戻すのにもおすすめです。

合わせて読むのにおすすめ記事
【食べ過ぎないコツ・工夫】これで私は痩せました。

朝食抜きダイエットで一番効果を感じたのは、お腹周り。
ポッコリお腹がすっきりしました。

普段朝食は必ず食べるという人には、初めの2〜3日は空腹感が辛いです。
でも途中から意外と慣れてきて空腹感が逆に心地よく感じるという人も多く仕事のパフォーマンスが上がったというケースも。

何も食べないのが辛いならこのダイエットもおすすめ
ロカボナッツ置き換えダイエットの効果【1週間】

スポンサーリンク

朝食抜きダイエットのやり方

ただ朝食を抜く、食べないだけのダイエット方法です。

普段は朝食をほぼ毎日食べるので、最初は少しちょっと空腹感が辛かったです。

今回の朝食ダイエット1週間チャレンジでは、朝食を食べない以外はいつも通り。

ランチ・夕食はしっかり食べ、間食もしていました。

またお酒も特に控えることもなく、グラス2〜3杯のワインを毎日いただきました。

ただダイエット中ということで、夜遅くに食事をしたり、暴飲暴食はしていません。

朝食抜きダイエットは、あくまでも健康的でバランスのとれた食事をするということを前提として効果があるダイエットです。

バランスのとれた食事をするのにおすすめなのが宅配野菜。
業界人気の「らでぃっしゅぼーや」はお試しセットだと1980円。
野菜+果物+さらに卵まで入ったお得な内容でした。

らでぃっしゅぼーやのおためしセットをチェック

朝食抜きダイエットのメリットとは?

  1. いつでもすぐに始められて簡単。
  2. 便秘解消にも効果がある。
  3. 朝の時間に余裕ができる。

プロテインドリンクの置き換えダイエットなどとは違い、ただ朝食を抜くだけなのでお金もかかりません。

やると決めたら、今日からでも始められます。

また朝食抜きダイエットは、便秘解消にも効果があります。

その理由は、食べない時間を作ることによって身体が排泄のためにフル稼働。

午前中は排泄の時間と言われているので、その時間に食事をしないことで頑固な便秘にも効果的。

さらに朝食を食べない分、朝の時間に余裕ができます。

今までバタバタしながら食べていた時間も、ゆったりとコーヒーを飲んだり、ニュースのチェックや読書に時間があてれるので一石二鳥です。

スポンサーリンク

朝食抜きダイエットのデメリットとは?

もちろん朝食抜きダイエットには
少なからずデメリットもあります。

  1. 慣れるまでの空腹感が辛い。
  2. 低血糖の人はめまいやふらつく可能性もあり。

普段は必ず朝食を食べていた人にとっては、
最初の1〜2日は空腹感が辛いです。

でも3日目くらいからは慣れてきて、意外と平気に感じてきます。

むしろ朝食を食べない方が、頭が冴えて仕事の効率もよくなるという話はよく聞きます。

ただし、体質によっては朝食を食べないことによって低血糖状態が続き、立ちくらみや目眩を起こす可能性もあるので要注意。
(不安な方は、医師への相談のもと行ってください。)

朝食抜きダイエットにブラックコーヒー・ハーブティーがおすすめ

辛い空腹感を紛らわすためにおすすめなのがブラックコーヒー。

コーヒーは健康効果・脂肪燃焼効果があるという研究結果もありダイエットにも役立ちます。

またブラックコーヒーに、MCTオイルまたはココナッツオイルをスプーン1杯程度加えると、午後まで空腹感を感じにくくなります。

こちらの書籍が参考になりました。

created by Rinker
¥1,760 (2020/07/14 16:59:06時点 Amazon調べ-詳細)

この2つのオイルは、脂肪になりにくくエネルギーへと転換しやすい脂肪酸から出来ているため、ダイエット中におすすめ。

効率良く脂肪を燃やしてくれます。

またMCTオイルは、便秘にも効果的。

朝は固形物を取らない代わりにMCTオイル入り(またはココナッツオイル)コーヒーだけにすることで、ダイエットにも便秘解消にも両方に効果抜群です。

朝一番にブラックコーヒーを飲むのは便秘にも効果的です(わたし調べですが。)
▶︎快便になりたいなら、寝起きに水を一気飲み

コーヒー以外にもハーブティーもおすすめ。

ハーブティーの種類はその日の気分で選んでいます。
(ミントティーやエキナセアがお気に入りです。)

私の愛飲ハーブティーは、iHerbで購入しています。
種類豊富でオーガニックのものも充実。
ヨギティーなどは値段も安くさらにまとめ買いするとお得です。

関連記事【ヨギティー・デトックスの効果】むくみ・ダイエットにおすすめ

朝食抜きダイエットのまとめ

最初の2日間は空腹感が辛いけれど、慣れれば意外と平気な朝食抜きダイエット。

1週間で効果が感じられたので、体が重たく感じた時にちょっと実践するのにおすすめです。

いつでも始められて、お金もかからない朝食抜きダイエット。

運動や食事制限が苦手な方には簡単楽チンなのでいいのではないでしょうか。

特に食べ過ぎが続きぽっこりお腹が気になる人には効果を感じやすいと思うので試してみてくださいね。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.