朝食抜きダイエットでお腹から痩せる。

スポンサーリンク










プチ断食や半日断食としても知られている朝食抜きダイエット。

実際のところ、朝食抜きダイエットで得られる効果ってどうなの?って疑問に思ってる人も多いはず。

ってことで、実際に朝食抜きダイエットを1週間試してみました。

結果は、驚くべき効果。お腹・ウエスト周りがすっきりとサイズダウンして痩せました。

たった1週間でここまで目に見える効果が出るとは予想外。

「最近、食べ過ぎが続いてお腹がポッコリしてきたな」って人は、朝食抜きダイエットおすすめです。

朝食を抜いただけでお腹・ウエストがスッキリ。

週に2〜3回は朝ごはんを食べる私。(仕事の都合によっては食べない日があります。)

ここ最近食べ過ぎが続いて、お腹のポッコリしてきたので1週間完全に朝食抜きダイエットをしてみました。

すると、ウエストー3cm、体重は1.5kg減りと嬉しい結果に。

運動や、厳しい食事制限が苦手な私にとっては朝食抜きダイエットは簡単・楽ちん。

最初の2日は少し空腹感が辛いだけで、3日目からは慣れました。

そんな感じで1週間の朝食抜きダイエットの結果、お腹から痩せてウエストが細くなりました

スポンサーリンク

朝食抜きダイエットのやり方

っていっても、ただ朝食を抜くだけ。

私はランチも夕食も普段通りで、間食もしていました。(間食にはナッツがおすすめ)

▼間食についての記事▼

【糖質低めのお菓子】食べて美味しかった3つ。

【ダイエット中の間食】上手に選ぶための3つのコツ。

【ライスケーキ】ヘルシーな間食におすすめ

ただ、朝食さえ抜けばいいっていうのは間違い。

夜中にラーメンを食べたり、甘いものをたくさん食べていたりと暴飲暴食をしていれば朝食を抜いただけでは効果はもちろんありません。

あくまでも、健康的なバランスのとれた食事をするということを前提として朝食を抜くのがルール。

朝食抜きダイエットのメリットとは?

  1. いつでも始められて簡単。
  2. 便秘解消にも効果がある。
  3. 朝の時間に余裕ができる。

プロテインドリンクの置き換えダイエットなどとは違い、ただ朝食を抜くだけなので特別に用意は必要なし。

思い立ったらすぐに始められるダイエット法。

また朝食抜きダイエットは、便秘解消にも効果あり。午前中は排泄の時間と言われているので、その時間に食事をしないことで頑固な便秘にも効果抜群です。

便秘はダイエット・美容に大敵。むくみや肌荒れの原因になります。

さらに、朝食を食べないことで朝の時間に余裕ができます。

今までバタバタしながら食べていた時間も、ゆったりとコーヒーを飲む時間に。

朝食抜きダイエットのデメリットとは?

もちろん朝食抜きダイエットにはメリットばかりではなく少なからずデメリットも。

  1. 慣れるまでの空腹感が辛い。
  2. 低血糖の人はめまいやふらつく可能性もあり。

普段は必ず朝食を食べていた人にとっては、『朝食を食べないと昼までもたない。』と思っている人も多いはず。

ですが、実際のところ食べなくても結構平気。

ただし、体質によっては朝食を食べないことによって低血糖状態が続き、立ちくらみや目眩を起こす可能性もあるので要注意。(不安な方は、医師への相談のもと行ってくださいね。)

朝食抜きダイエットの一番のデメリットは、空腹感との戦い。

毎日、朝食を食べていた人にとっては、最初の2〜3日間は結構辛い。

でも、これも慣れるまでの話。3.4日続けるとさほど空腹感に苦しむことはなくなります。

慣れてくると、むしろ体が軽く感じて午前中が活発に行動的に過ごせることも。

朝食抜きダイエット中の朝は、ブラックコーヒー。

朝なにも食べない代わりに、ホットのブラックコーヒーを飲むのがおすすめ。

コーヒーは健康効果・脂肪燃焼効果があるという研究結果も。

また朝食を食べないかわりに、ブラックコーヒーにMCTオイルまたはココナッツオイルをスプーン1杯程度加えると、午後まで空腹感を感じにくくなります。

この2つのオイルは、脂肪になりにくくエネルギーへと転換しやすい脂肪酸から出来ているため、ダイエット中におすすめ。

効率良く脂肪を燃やしてくれます。

またMCTオイルは、便秘に効果的。

朝は固形物を取らない代わりにMCTオイル入り(またはココナッツオイル)コーヒーだけにすることで、ダイエットにも便秘解消にも効果抜群です。

朝食抜きダイエットで、すっきりウエストを手に入れよう。

比較的、効果が早く出て簡単にできる朝食抜きダイエット。

少し増えた体重や、食べ過ぎが原因でぽっこりしたお腹が気になる人にはおすすめです。

ぜひ簡単にできて効果が早い朝食抜きダイエットを試してみてはいかがですか?

 

 

 

sponsored link