ヴィーガン・ベジタリアン食品のハンバーグをBiopleオンラインで購入

ヴィーガンやベジタリアン対応の食事を取り入れよう!

と思いつつ自分で作るメニューに飽きてしまったり、もっと手軽に美味しいベジ料理が食べたいって時ありますよね。

そんな時にぴったりな動物性食品を一切使用していない、植物性食品のみから作られたハンバーグのレトルト食品を見つけました。

ヴィーガン・ベジタリアン仕様に作られているのはもちろん、素材はすべてオーガニック。
さらに味もしっかり美味しかったの紹介します。

わたし

しかも、たんぱく質もしっかり摂れるんです。

今回購入したのは、Biople by CosmeKitchen。コスメキッチンが運営しているオンラインストアです。

このオンラインストアには、他にもオーガニック食品や環境や人に優しい商品がたくさん揃っています。

美容・健康に興味のある方は、ぜひ覗いてみてくださいね。

Biople公式サイトへ

スポンサーリンク

ヴィーガン・ベジタリアン食品「有機ベジハンバーグ」

わたし

ヴィーガン・ベジタリアンではありませんが週に1〜2日は動物性食品を控える食生活を実践中です。

ベジタリアン料理を食べたいけど、自分で美味しいものを作るのは難しい。
作る時間や気力がない時に、パッと食べられるプラントベースな食べ物を探している。

こんな時におすすめしたいのが、Biople by CosmeKitchenで購入した有機ベジハンバーグ2種類です。

動物性食品を一切使わないハンバーグも美味しく食べられる?という疑問を解くため食べてみました。

▼購入ページはこちら▼

有機ベジハンバーグ キヌア

有機ベジハンバーグ マッシュルーム

Biople by CosmeKitchenとは?

実店舗も各地にあるコスメキッチン運営のナチュラル&オーガニックストアです。
オーガニック食品を始め、人にも環境にも優しいコスメや日用品も充実の品揃え。
内側と外側、両方から健康的なライフスタイルを実践したい人におすすめなオンラインストア。

Biople公式サイトへ

スポンサーリンク

温めるだけですぐ食べれるので便利

まずこの有機ベジハンバーグのいいところは、すでに調理済みなところ。
加圧加熱殺菌された後に密封保存されているので、そのままでも食べられます。

またたんぱく質もしっかり含まれているので、運動後の栄養補給にもおすすめ。
(持ち運べて加熱する必要がないので、外出先・アウトドアでの食事・たんぱく質補給にも。)

食べる時に温める方法は、

  1. 油を引いたフライパンで中火で2〜3分
  2. 電子レンジで500wで1分程度

忙しい時や疲れて何も作りたくない時には嬉しいですね。

私はフライパンで温めました。

2種類キヌアとマッシュルームの違いは?

買う時にどちらか悩んだ結果、

わたし

せっかくだし2種類食べ比べしよう

となりました(笑)

(結果的にはすごく美味しかったので、どちらも買っていて良かった。)

原材料を比べてみると(下の写真を参考にしてください)、キヌアの方は小麦グルテンが多く使われ味付けは塩・にんにくとハーブ類。

マッシュルームは、マッシュルームが一番多く使われていて、他に豆腐も入っています。
またお醤油が使われていて、ほんのり和風な味付けを感じました。

カロリーやたんぱく質などは大きな差はなく、どちらも1枚で13g以上の植物性たんぱく質が摂れるようになっています。

わたし

ヴィーガンやベジタリアンの人はたんぱく質が不足しやすいから嬉しいね!

スポンサーリンク

ベジハンバーグの味はチキンのような食感?

お世辞にも美味しそうな食欲をそそるハンバーグといった見た目ではありません(笑)

が、味は美味しいです。

食感はチキンハンバーグに似ています。

どちらかというと固めで、ミチッと詰まったタイプのハンバーグなイメージです。

何もつけなくてもしっかり味がついているので、そのまま美味しくいただきました。

(お好みでケチャップやマスタードをつけても。)

ケチャップならiHerbで売っているオーガニックケチャップがおすすめ。
一度これを使ったらもうこれまでのものに戻れなくなりました。
▶︎iHerbでチェックする(紹介コードCAK1079)

切った断面はこんな感じ↓

正直なところ、あまり味に期待はしていなかったんですが予想を上回る美味しさで少しびっくり(笑)

有機ベジハンバーグは、普通のハンバーグよりもあっさりな味で、食後もズシッと胃が重たくならない軽さが印象的でした。

また小さめサイズな割に、中身はギュッと詰まっているので1枚でも意外とボリュームがありました。

わたし

パンに挟んだりロコモコ風に丼にすれば食べ応えありそうね。

いざという時あれば便利なベジタリアン食品です

ということで、今回試食レビューしてみた「有機ベジハンバーグ」は

  • すべてオーガニック原料、ヴィーガン・ベジタリアン対応
  • そのままでも食べれて便利・手軽
  • たんぱく質13gと栄養バランスもばっちり
  • 味はチキンハンバーグ風!ちゃんと美味しい

ただ1枚当たり約500円と少々お高めなところだけがネックかな。

自分で作るとなると、これだけのオーガニック材料を揃えるのは大変だったり、手間もかかります。
そう考えれば多少高くても、たまに食べるものとしてはいいのかなと思ったりします。

ヴィーガンやベジタリアンの食事メニューを手軽に取り入れてみたいという方や、自分で作るのは面倒だけど美味しいベジ料理が食べたいという人にぴったりです。

購入したオンラインストアBiople by CosmeKitchenは、他にもオーガニック食品やコスメなどがあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

Biople公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.