肌断食でニキビ・毛穴を改善

色んな治療薬やスキンケアを試してみたけれど、なかなかニキビが治らないでお悩みの方。

一度、肌をリセットする肌断食を試してみてはいかがでしょうか。

肌本来の自然治癒力を引き出すために、肌断食を行うことでニキビが改善。

さらに毛穴や肌のざらつきにも効果が期待できます。

この記事では、私が定期的に行っている肌断食の効果について紹介します。

肌断食でニキビを治す

週末・外出しない日を利用して、1ヶ月に1回2日間の肌断食を実践しています。

化粧水やクリームなどを一切使わず何もしない肌断食は、ニキビ・肌のざらつき・乾燥に効果が期待できます。

日々のスキンケアも大事ですが、何もしないで肌を休ませてあげることも同じくらい大切。

実際今までは、

ニキビには塗り薬。ざらつきにはスクラブ。乾燥には保湿。

が一番のケアだと思っていたけど、そうじゃありませんでした。

何をしても治らなかったニキビも肌断食で改善できるかもしれません。

肌断食のやり方

肌断食というのは、名前の通り「スキンケアをしない。何もしない」という意味。

ファンデーションはもちろん、洗顔・化粧水・クリームなどでの保湿もストップします。

休みの日などを上手く利用して、何もしない肌断食DAYを作ってあげましょう。

この時は、洗顔も水のみ。

もちろんクレンジング・パック・スクラブなども一切行いません。

定期的に肌断食をした効果

私がおすすめする肌断食の日数は2日間。

週末などを利用して、定期的にしています。

1日目の夜は少し乾燥が気になることもあるけどグッと我慢。

(↑これが大切。)

そのまま何もせず2日間過ごせば、乾燥も気にならなくなり翌日の化粧ノリがよくなりました。

肌断食により、なかなか治らなかったニキビ・肌のざらつきも改善される効果を実感。

私が肌断食で一番効果を感じたのは、ニキビ(吹き出物)が改善されたのと鼻周りのざらつきです。

気になっていた毛穴のポツポツも目立たなくなりました。

毎日メイクをしてファンデーションを塗っている肌はいかに負担がかかっていたのかを実感。

たまには肌をリセットし休ませてあげることで、美肌効果が高まります。

ニキビができてしまった時は、少しでも早く治したいと思い治療薬に頼ってしまいがちです。

でも、肌断食で何も刺激を与えないことがニキビを治すのに効果的。

とにかくニキビや吹き出物は、出来るだけ触れず刺激を与えないのが一番です。

下手に化粧水や乳液、美容液など肌にさらしてしまうと悪化する可能性も。

スポンサーリンク

とにかく自然治癒力に身を任せるということは、ニキビを治す1つの方法としておすすめです。

肌断食は乾燥肌にも効果あり

冬など空気が乾燥する季節は、肌がカサカサになることも。

そんな時は、乳液をたっぷり塗って保湿するのが一番!と思っている人も多いはず。

でも、「しっかり保湿をしているはずなのに中々乾燥が改善されない」ってことありませんか?

私は、肌の乾燥が気になった時こそ保湿も何もせずに肌断食

何もしないことで、自分の肌自身が乾燥を防ぐために働きかけて肌の状態を改善。

私は、特に乾燥がひどいと思った時は、2〜3日の肌断食。

1日目は乾燥がひどくなるように感じるけど、3日続けるとすべすべモチモチの肌になるからびっくり。

乾燥が気になる人は、試してみる価値ありますよ。

スポンサーリンク

肌断食の効果 まとめ

何もしないなんて、肌を傷めてしまいそう。
と思いますが、肌断食の効果はすごいです。

私たち人間が本来持っている自然治癒力が、肌トラブルには一番効果的。

お金をかけず、ただ何もしないだけの肌断食は美肌になるための秘訣。

週に1日、たまには2日間の肌断食で、肌トラブルを改善するのがおすすめです。

ニキビなどが気になる場合は、改善するまでは肌断食を続けると効果的です。

肌のざらつきが気になる人は、まずは週末の2日間を使って肌断食に挑戦してみてくださいね。

美肌には飲む点滴といわれる「リポソーム」もおすすめです。

▶︎【iHerb】美肌効果がすごい!リポソームUPの効果を1週間で実感。

注意
この記事に書いてあることは、個人的見解であることをご理解ください。

尚、肌断食をこの記事を読んで行い、身体に不調などが起きた場合も一切責任は負うことはできません。

すべて自己判断のもと行うようにお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.