プロテイン入りオートミールで美味しく痩せる!

私が最近はまっているプロテイン+オートミールのレシピを紹介します。
これを食べだしてから、間食をしなくり、お通じがよくなりました。
腹持ちがよく栄養バランスもいいので、ダイエット中にはもちろん健康的な朝食におすすめです。

ダイエット中の朝食にお悩みの方や、プロテインとオートミールのレシピを探しているという方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

プロテインとオートミールでヘルシー朝ごはん

オートミールのポリッジにプロテインを加えました。
このレシピにハマって、いまのところ、毎朝食べ続けています。

基本の材料と作り方は『プロテイン入りオートミールで、よりヘルシーな朝食に。』を参考にして下さい。

このプロテインオートミールは、

  • 腹持ちが良くて間食防止になる
    →ダイエット効果
  • お通じがよくなる
    →便秘解消・改善効果

女性の悩みであるダイエットと便秘、どちらにも嬉しい効果が期待できる理想の朝食です。

私の場合、もともとお通じがいい方なのに更に快調!
今まで以上にスッキリしています(笑)
オートミールは▼のものか、アイハーブで購入しています。
created by Rinker
日本食品製造
¥2,980 (2021/04/19 06:02:42時点 Amazon調べ-詳細)

プロテインオートミールのカロリーと栄養素

ざっくりカロリー計算してみました。

(オートミール20g、プロテインパウダー20gで計算しています。)

写真のもので約400Kcal。朝食にはちょうどいい感じです。
(その他栄養素は、写真を参考に。)

これ1食でたんぱく質が25g摂れるのは、プロテインパウダーのおかげ。

使っているプロテインパウダーは、アイハーブで購入したもの。
色々悩んだ結果シンプルで余計なものが入っていないRAW ORGANIC PROTEINにしました。

レビュー記事▶︎アイハーブおすすめオーガニックプロテインをレビュー

昼・夜は、あまり気にせず好きなものを食べたい派なので(朝もだけど)、朝にある程度しっかりとたんぱく質が摂れていると助かります。

便秘解消に欠かせない食物繊維も5g。

あと、見落としがち(またはダイエットの敵とも思われている)脂質も15g。

悪い油ではなく、種子類・ピーナッツバター・ココナッツフレークの良質な脂質は、便秘にはもちろん美容にも効果的です。

スポンサーリンク

プロテインオートミールの材料

ベースは、オートミール20g+プロテインパウダー20g+水+アーモンドミルク。

あとは、果物やナッツ、忘れてはいけないピーナッツバター(笑)。
その日の気分や好みのトッピングをして食べています。

写真のものが、私の定番プロテインオートミールの材料。

りんごは生のままよりも、焼いた方がオートミールと合います。(←私基準)
ココナッツオイルで焼いてシナモンを振るのがお気に入り。
弱火でゆっくり焼くことで、甘さが増してトロッとした食感になります。

ココナッツオイルとシナモン

どちらもアイハーブで買っています。
シナモンをはじめとするスパイス系はSimply Organicがお気に入り。
気づけば、キッチンにこれだけありました。

一番使うのはオレガノ(野菜をグリルする時に欠かせない。)とシナモン。
カレーパウダーもよく使うので、何度もリピートしています。

Simply Organicの商品をチェック

ひまわり・かぼちゃの種、クコの実は3つがミックスされているものを、楽天で買っています。

商品ページ▶︎【送料無料】3種類の贅沢 ミックスシード 無添加 600g

ココナッツフレーク、ピーナッツバターもアイハーブで買っています。

参考レビュー記事①▶︎「Peanut Butter &Co」のピーナッツバター

参考レビュー記事②▶︎MaraNathaのオーガニックピーナッツバター

スポンサーリンク

プロテインオートミールのまとめ

ダイエットにはもちろん、便秘解消にも効果的なオートミール。
プロテインパウダーを加えることで、オートミールだけでは補えないたんぱく質がしっかり摂れます。
そのおかげで腹持ちもよく、間食や空腹感を避けられます。

またナッツや果物、ピーナッツバターなどをトッピングすることで、食物繊維と良質な脂質を摂れるため、便秘解消にも効果的。

ヘルシーな朝食を食べたいという方は、ぜひプロテインオートミールを試してみてはいかがですか?

美味しくて栄養バランス抜群な、おすすめヘルシー朝食です。