スコティッシュオートミールとは?食べ方・特徴

オートミールって実はたくさんの種類があるのをご存知ですか?
今回はその中から、クリーミーでポリッジに最適なスコティッシュオートミールを紹介します。

一般的によく食べられているのはロールドオーツやクイックオーツと呼ばれるもの。
(インスタントオーツとも言われています。)
これらは、原料となるオーツ麦を食べやすく加工された状態のものです。

それらと比べ、スコティッシュオートミールは国内では中々目にすることが無い珍しい種類。
スコットランド産というわけではなく、スコットランド風(または、そこで食べられてきた)オートミールです。

一般的に食べられているロールドオーツとは、少し製造過程が違い味わいも異なります。
そこで、特徴や食べ方・調理法、ロールドオーツとの違いも含めてまとめました。

どんな種類のオートミールにせよ、腹持ちがよく栄養価も高い炭水化物として、ダイエットや健康を気にする方におすすめです。

今回紹介するスコティッシュオートミールはアイハーブで購入しました。
商品ページ▶︎Bob’s Red Millのスコティッシュオートミール

関連記事▶︎オートミールと米を比較!ダイエットにいいのはどっち?

関連記事▶︎オートミールとチアシードで作るオーバーナイトオーツ

\ぜひお使いください/
アイハーブ商品購入の際に、紹介コードCAK1079
を使えば初回10%OFF/リピーター5%OFFになります。
(私にも割引が適用され、今後もたくさんの商品を購入し紹介する励みになります…)

スポンサーリンク

スコティッシュオートミールとは?

スコティッシュオートミールとは、オートミールの種類の一つ。
一般的なオートミール(ロールドオーツ)とは見た目、製造過程が異なります。

スコティッシュオートミールとロールドオーツの違い

スコティッシュオートミールは、オートグローツ*を挽いて出来たもの。
それに対し、ロールドオーツは調理しやすいように蒸して柔らかくしてからローラーで押し加工したもの。
スコティッシュオートミールの方が、加工度が低くこれこそが「真のオートミール」だという人もいるそうです。

見た目も写真のように異なります。

オートグローツとは、すべてのオートミールの元になるもの。
お米でいうと玄米にあたるもので、ミネラル・食物繊維などが豊富。
栄養価が高い自然な穀物として、最近注目されています。

スポンサーリンク

スコティッシュオートミールはクリーミー食感

スコティッシュオートミールの特徴は、食感。
ロールドオーツは、どちらかというとドロっとしていて、分厚いものだと食感もしっかり。
一方スコティッシュオートミールは、なめらかでクリーミーな食感になります。
そのため、スコットランドの伝統的な食べ方で定番でもあるポリッジにするとすごく美味しいです

スコティッシュオートミールの食べ方

スコティッシュオートミールは、ロールドオーツと同じ調理方法で食べられます。
パッケージに書かれている調理法は以下の通り。

沸騰させたお湯に塩をひとつまみいれ、オートミールを投入。

弱火〜中火で10分混ぜながら加熱。

火を止めて2分ほど置いたら出来上がり。

電子レンジでも調理可能。

分量の水とオートミール、塩を耐熱容器に入れ3分加熱。

2分置いたら出来上がり。

※電子レンジの場合はお使いのものによって温度や時間を調整してください。
これらはあくまでも基本の調理法。私はいつも、あらかじめオートミールとアーモンドミルク、水を合わせてから中火で好みのトロトロ加減になるまで加熱しています。
4〜5分かき混ぜ続けたら、火を止めてプロテインパウダーを混ぜて食べるのが毎朝の定番になっています。


詳しいレシピ▶︎プロテイン入りオートミールで、よりヘルシーな朝食に。

腹持ちがすごく良い上に、栄養バランスもばっちり。
ダイエット中の朝食やランチにもおすすめです。

伝統的なスコティッシュオートミールの食べ方は、クリーミーな食感を生かしたポリッジ(お粥)。
トッピングは、バターとブラウンシュガーでシンプルに。
朝食にぴったりな甘いポリッジです。

他にもスコットランドの伝統的な朝食としてオーツケーキ(oatcake)というものがあるみたいです。
意外と作るのも簡単そう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lucas | Scotland 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿(@braw_pics)がシェアした投稿

私も近々作ってみたいと思っています。

スコティッシュオートミールのカロリーは?

▼1食(36g)あたり▼

カロリー 140kcal
たんぱく質 4g
脂質 2g
炭水化物 25g
ー食物繊維 3g

果物やピーナッツバターと一緒に食べると25gくらいでもお腹いっぱいになります。
(私の中では、オートミール+ピーナッツバターの組み合わせは最高です!笑)

関連記事▶︎甘くないピーナッツバターおすすめ&食べ比べ

スポンサーリンク

スコティッシュオートミールのまとめ

日本では見かけることがほとんどない、珍しいスコティッシュオートミール。
普段食べているロールドオーツよりも、クリーミーでなめらかな食感が特徴のオートミールです。
ポリッジにして食べると、そのクリーミーさをダイレクトに味わうことが出来るのでぜひ一度お試しください。

アイハーブでは人気商品の1つで、よく売り切れているので在庫があればラッキーです!