市販のブラックオリーブおすすめ(瓶詰めとパウチタイプ)

我が家のパントリーに常備している1つが、ブラックオリーブ。
サラダのトッピングや、ワインのおつまみによく食べています。
何かと食べる機会が多いので、いつも何個かは必ずストック。

そんなオリーブもブランドや種類で味は様々。

自分の好みのオリーブに出逢うために、市販の瓶詰めからパウチタイプまで色々食べてみました。

そこで実際に食べて美味しかった市販で買えるオリーブを紹介します。

スポンサーリンク

瓶詰めタイプのブラックオリーブ

TPブラックオリーブ

created by Rinker
富永貿易
¥3,179 (2020/09/28 23:32:15時点 Amazon調べ-詳細)

まず1つ目のおすすめは、富永貿易 TP ブラックオリーブ 340g。

スペイン産ブラックオリーブの種ぬきタイプ。

果肉は、しっかりめで量もたっぷり入っていてコスパ良し。
私はカルディで購入しました。

瓶詰めのオリーブの中では、塩分も控えめです。

 

※塩分が気になる人は、ボウルにたっぷりの水とひとつまみのお塩を入れ30分くらい浸けて塩抜きするのがおすすめ。

 

スポンサーリンク

クレスポ ブラックオリーブ

created by Rinker
ウイングコーポレーション
¥3,408 (2020/09/28 23:32:16時点 Amazon調べ-詳細)

スーパーや酒屋でよく見かけるクレスポのブラックオリーブ。

こちらも塩分は控えめであっさりした味のオリーブ。

癖がない分、お料理やサラダにも使い易いと思いました。

クレスポは、他にも中にパプリカが詰まったタイプ120gなどラインナップも豊富。

お酒のおつまみには、アンチョビ入りもおすすめです。

(お酒に合うように、塩分濃い目。)

パウチタイプのおすすめブラックオリーブ

酒屋のやまやで売っている、セビリア・プレミアムのスペイン産ブラックオリーブ。

食べきりサイズ(75g)のパウチになったブラックオリーブで、かなりお気に入り。

値段も1袋100円ほどとコスパも抜群。

食べ切りサイズなので、いつでもフレッシュな状態で美味しく食べられます。

やまやの公式サイトから宅配や通販もできるようなので、チェックしてみてくださいね。

ブラックオリーブの栄養

オリーブの実には、ビタミンEが豊富に含まれていて、美肌効果が期待できます。

良質な脂質も多く含んでいるため、便秘解消にも効果的。

低カロリーで低糖質なオリーブは、太りにくいお酒のおつまみにぴったり。

サラダやパスタ、サンドイッチの具材などオリーブは様々なシーンで使えるので、毎日の食事に取り入れやすい食べ物です。

スポンサーリンク

市販のブラックオリーブの選び方

瓶詰めやパウチ、他にも缶タイプのオリーブが市販で売られています。

常に新鮮な状態で食べ切りたいという人には、少量パックのパウチがおすすめ。

パスタやサラダに使う機会が多い人は、保存もしやすい瓶詰めタイプがいいと思います。

ぜひ自分のお気に入りのオリーブを見つけてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

楽天で無添加パンをお取り寄せ!【おすすめ】

アボカドとブルーチーズをパンと一緒に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.