20代からアンチエイジング!若いうちからやるべき2つの事とは?

アンチエイジングケアは「30〜40代から始めるもの」とは限りません。

むしろ20代のうちからしっかりと意識し、ケアしておくことが大切。

そうすることで、10年、20年後の肌が確実に変わってきます。

治すよりも予防が重要。

未来の自分に投資する気持ちで、今日からすぐにでも出来るアンチエイジングケアを始めていきましょう。

スポンサーリンク

20代からアンチエイジングケアするべき理由

アンチエイジングなんて20代の自分にはまだ早いわ。

なんて思うのは、大きな間違い。

アンチエイジングケアを始めるのに早いに越したことはありません。

将来の自分のために、今からコツコツと老けない土台作りをしていくことが大切です。

というのも、年齢を重ねるごとに気になっていくシワ・シミやたるみは、急に起こるものではありません。

何年もかけ蓄積されたものが、徐々に出てくるのです。

大げさに言えば「将来のシミやシワの悩みは、今の自分が作っている」とも言えるのです。

20代からアンチエイジングを始める理由は、早く始めて損はなし。

むしろ今の自分が将来の自分を左右する

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています
▶︎化粧をしない日を作って美肌になる【肌断食】

▶︎アレキサンドライト・ジェントルレイズの脱毛・美肌効果は?

20代からやるべきアンチエイジングはこの2つ

じゃあ実際に何をしたらいいのか。

各化粧品メーカーから出ているアンチエイジングラインの高い美容液やアイクリームを使う必要はありません。

今からやるべきことは、大きく2つ。

紫外線対策食生活です。

紫外線対策

紫外線は、シミの原因の1つ。

「10代〜20代の間に気にせず日焼けをたくさんしていた。」という場合、それが40代50代の時に現れてくるのです。

だからこそ、早いうちから紫外線対策はしっかりしておくことが、将来のシミ予防につながります。

ちょっとした外出や、夏以外の季節は手を抜いてしまいがちですが、要注意。

曇りでも夏以外でも、紫外線はしっかりと私たちの肌に届いています。

こまめに日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたりして紫外線対策をしておくことが必要です。

(※日焼け止めは夏だけでいいと思いがちですが、紫外線の量は4〜5月でもかなり多いです。
理想は年中UVカット効果のあるものを付けること。)

私はファンデーションはつけませんが、日焼け止めやUVカット効果のある下地クリームは必ずつけて外出しています。

あと、顔だけでなく年齢が出やすいと言われる首・デコルテや手の甲も同じように紫外線対策をしています。

▼おすすめ紫外線対策グッズ▼

成分にこだわりたい人におすすめ。
98%の成分が
オーガニック原料から出来ているアメリカ人気ブランド。
アイハーブでも購入可能です。→こちらからどうぞ

created by Rinker
Badger
¥2,350 (2020/09/25 07:45:14時点 Amazon調べ-詳細)

これ1本でツヤも出る敏感肌にも使える日焼け止め・化粧下地です。
私も今年の春夏に向けて購入しましたが、肌が荒れることもなく気に入っています。


スポンサーリンク

食生活も重要!砂糖の摂り過ぎに注意

紫外線対策と並んで、重要なのが「食事」です。

「You are what you eat = あなたはあなたの食べたもので出来ている」という言葉があるように、日々の食生活は肌にはもちろん体全てに大きな影響を与えます。

アンチエイジングケアとして、食生活で気をつけたいのが、砂糖の摂り過ぎです。

過剰な砂糖の摂りすぎは、体内の炎症・肌の老化を早める原因と言われています。

シワやたるみの原因になります。

また最近よく耳にする「糖化」にも気をつけておきたいところ。

糖化によって生み出される「AGEs(最終糖化生成物)」は、肌の弾力性を低下させると言われ、たるみの原因に。

このAGEsは、高温加熱された食べ物に多く含まれています。

また魚よりも肉に多く含まれています。

なので、トンカツや唐揚げなどの揚げ物の食べ過ぎには注意が必要です。

(参考文献:AGEを多い食品・少ない食品

また体内の炎症を抑えるために、抗炎症効果のある食べ物を積極的食べることが、アンチエイジングに効果的です。

こちらの記事もよく読まれています
▶︎ライ麦パンが白パンよりダイエット・健康にいい理由
▶︎【美肌効果のある食べ物】わたしが毎日食べているもの。
▶︎アンチエイジングに効果的な食べ物とは?

アンチエイジングケア実践方法

20代からやるべきアンチエイジングケアは、紫外線対策と食生活。

それが分かったところで、実践しやすいようにまとめてみました。

  • 日焼け止めは1年中
  • 年齢が出やすい首・デコルテ・手の甲も日焼け止めを塗る
  • 砂糖入りコーヒーやジュースは控える
  • スイーツ・スナック菓子の食べ過ぎを控える
  • 揚げ物は週に1〜2度に
  • 葉野菜・ベリー類は積極的に食べる

まずはこのあたりから、やっていってみてはいかがでしょうか?

今の肌はもちろん、未来の肌を作るのも今の自分次第です。

将来シミやシワ、たるみから少しでも遠ざけるために、今から出来ることをやっておこうと思います。

わたし

最近これらに加えて、アンチエイジングケアとしてPanasonicの美顔器も買ってみました。
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥30,391 (2020/09/25 07:45:15時点 Amazon調べ-詳細)

まだ使い始めたところなので、しばらく使用してみてから効果をレビューしようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.