ロカボナッツで痩せる!置き換えてダイエット

糖質を控えている、ダイエット中の人におすすめなロカボナッツ。

糖質が低いナッツ3種類が、バランス良くミックスされ小分けになっている商品です。

ロカボナッツは、朝食に置き換えたり、間食として食べることでダイエット効果的。

中でも痩せる効果が高いのが、朝食に置き換えること。

私自身、ロカボナッツ置き換えダイエットをしてみて効果がでたので、具体的な方法ロカボナッツの実食レビューについて紹介します。

スポンサーリンク

ロカボナッツで痩せる方法「朝食に置き換える」

これが1週間分のロカボナッツです。1袋に、1日分のナッツ×7パック入り。

ナッツ好きとしては、小分けで食べきりサイズになっていることで、ついつい食べ過ぎるってことを防いでくれて助かります。

そんなロカボナッツ1袋を朝食に置き換えることで、痩せることができました

具体的な効果は、1週間で1.2kgの減量です。

体重が減ったのはもちろん嬉しい効果だけど、一番感じたのがお腹周りがスッキリしたこと。

ナッツの脂質のおかげもあってか、便通もとても良くなったのが理由だと思います。

また、朝の時間が短縮できるので平日の忙しい朝にも助かります。

(ロカボナッツに置き換えると料理・後片付けの時間が省けるので、朝はバタバタしがちな人にもおすすめ。)

※この1週間、ナッツに置き換えること以外に特に運動や食事制限はしていません。

スポンサーリンク

ロカボナッツで痩せる理由は?

  1. 自然とカロリー摂取が減った。
  2. 無駄な間食をしなくなった。
  3. 脂肪を燃焼しやすくなった。

ロカボナッツを朝食に置き換えたら空腹感を感じにくくなり、間食をしなくなりました。

1袋食べても211kcalのロカボナッツは、今まで食べていた朝食の摂取カロリーよりも低め。

なのに、しっかりと満足感が得られるため無理なく摂取カロリーを減らすことができました。

ランチの時間までにお腹が減ることもなく、自然と間食の量も減りました。

またナッツは、しっかりと噛んで食べる必要があるため少量で満足できます。

そのため、朝食に置き換えるだけでなく小腹が空いた時の間食にもぴったりです。

関連記事▶︎【アボカド好きの朝食】シンプルに美味しい食べ方

関連記事▶︎【腹持ちのいい朝ごはん】アボカドと卵がおすすめ

ロカボナッツのカロリー・糖質・ナッツの種類は?

袋を開けると、このように食べきりサイズの小さい袋が入っています。

ロカボナッツの1袋30gあたりのカロリーは、211Kcal。(1日のナッツ摂取目安量は20〜30g。)

糖質は1.6g、たんぱく質は5g含まれています。

糖質の低さが、すごいです。

ナッツの種類は、くるみ・アーモンド・ヘーゼルナッツ

2:1:1の割合で入っているので、くるみが多め。

写真ではそんなに多く見えないけど、30g分のナッツは思っているよりたっぷりな量。

朝食に置き換えるなら、一度に食べきるのも丁度いい量ですが、間食として食べる時は2回に分けて食べることも。

それくらいナッツは少量で満足感が得られます。

スポンサーリンク

ロカボナッツは美容・健康にも効果あり。

ロカボナッツは、ダイエット中の朝食や間食におすすめです。

が、それ以外にも栄養価の高さが海外の研究結果でたくさん証明されています。

1日に20〜30gが適量と言われていて、

  • アンチエイジング
  • コレステロール値を下げる
  • 便秘解消
  • 美肌
  • 心疾患などあらゆる病気のリスク低下

などの効果があると言われています。

朝食をロカボナッツに置き換えるのは、ダイエットだけでなく美容・健康にもいいことは間違いなさそう。

(もちろん朝食だけに限らず、間食にナッツを食べるのもおすすめ。)

ただし、注意したいのはナッツのカロリーです。

いくら体にいいからといって、食べすぎればカロリーオーバーに。

また1日30g以上のナッツを食べても、効果が高まることはないので、適量を守るのが一番です。

まとめ ロカボナッツダイエットで痩せる

ただ朝食をロカボナッツに置き換えるだけで、1週間で1.2kgの減量は嬉しい効果でした。

無理な食事制限や辛い運動をせずにダイエットをしたい人にはぴったりです。

※もちろん朝食以外は、バランスのいい食事をするのが大前提です。

栄養価の高いナッツはダイエットだけでなく美容・健康にも嬉しい効果がたくさん。

ぜひ、朝食や間食にナッツを取り入れてみてくださいね。

ナッツは素焼きならロカボナッツ以外でも代用可能ですが、小分けになっていて低糖質なので1週間分のロカボナッツが私はおすすめです。

sponsored link